ドーナツ、好きですか?筆者はシンプルなクラッシックドーナツが好きです。揚げたてにお砂糖をたっぷりまぶしたがしがしのドーナツがたまりません。筆者の住むイギリスでは特に「ソフトクリームと揚げたてドーナツ」がシーサイドの定番スナックとなっております。

今回、米NYブルックリンのフィリピンレストラン「Manila Social Club」に、これでもかという超ド派手、いやゴージャスなドーナツが登場しました。見た目ももちろん、そのお値段もハイクラスということで今ニューヨーカーたちの話題になっているそう。

ゴールデン・クリスタル・ウベ(Golden Cristal Ube)

出典 https://www.instagram.com

名前もなんだかゴテゴテ、そしてこの迫力。こんなに金ピカのドーナツは世界広しといえどここだけではないでしょうか。と、同時に関西出身の筆者はなぜか「関西のおばちゃん」をイメージしてしまいました(笑)。とにかく派手!いやゴージャス‼

もちろん手作業で丁寧に金箔が貼られる

出典 https://www.instagram.com

こちらの豪華な金箔ドーナツ、お値段1個なんと100ドル(約11,700円)もするというから驚き!でも使われている金箔は正真正銘の24K。ただ、ダースで買うととんでもないお値段になってしまうので思い切って買ったとしても1個止まりになりそう…。

テイクアウトする人も

出典 https://www.instagram.com

中にはフィリピン産のイモ 「ウベ」 のムースとシャンパンゼリーが入っていて、表面は24K以外にクリスタルシャンパンで作ったというアイシングでしっかりコーティングされているとのこと。中を割ってみると「ウベ」の紫色がにゅっと出てくるのです!(ちょっとグロい…⁉)

派手な人には派手なドーナツがお似合い⁉

出典 https://www.instagram.com

テイクアウトしても、外で食べたら目立つこと間違いなしですね!

「紫」がイメージカラーなの?

出典 https://www.instagram.com

このフィリピンレストラン「Manila Social Club」は「ウベ」を使った料理もしくは「ウベ」カラーをコンセプトとしているのか、なにしろスィーツはどギツイ紫カラーが多く、決して美味しそうには見えません…。(失礼)

マンゴーとウベアイスのケーキ

出典 https://www.instagram.com

なんだか雑なデザイン…。ま、味で勝負というところでしょうか。

ウベソースの中に漂うケーキとアイス

出典 https://www.instagram.com

レストランはいつも多くのお客さんで賑わっている様子がインスタでもご覧いただけます。おしゃれなニューヨーカーには想像性よりも独創性が大切なのでしょう!

メインの料理もシンプルに目玉焼きで

出典 https://www.instagram.com

ニューヨークはなにしろ物価が高く、レストランでの食事代も結構なお値段がするそうなので、目玉焼き付きの焼き魚(日本語で書くとますます庶民的に聞こえますね)もいいお値段なんだろうと想像します。

スパム缶に入ったスパムスティックも

出典 https://www.instagram.com

こういうのを見ると、ザ・アメリカという感じですね!

あなたもトライしてみたい?

出典 https://www.instagram.com

「Manila Social Club」の話題の金箔ドーナツ、ニューヨーカーには人気ということなので味は期待できるのかも⁉ニューヨークを訪れた際には、あなたも是非トライしてみて!

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス