そのままでも美味しくいただける、サーモンやマグロもめんつゆや醤油に漬け込むだけでご飯が何杯でもいけちゃう、そんな定番の料理から、ちょっと変わった野菜を漬け込んだりした料理を含めてTwitterから11個選んで紹介します。

1・サーモンのめんつゆ漬け

お刺身が残っちゃった時には
めんつゆやお醤油に漬けてゴマ油やニンニクなどを入れて1日漬け込んで冷蔵庫に、生臭さも気にならないでしょう。

2・マグロのめんつゆ漬け

定番のマグロもめんつゆに漬けるだけでご飯も美味しくいただけます。

3・いくらの醤油漬け、めんつゆ漬け

サケの卵と言えばイクラそれをめんつゆや醤油に漬ければ、お寿司屋さんで定番のイクラやイクラ丼に美味しさは言うまでまないでしょう。

4・卵の黄身の醤油漬け

卵の黄身をお醤油に漬けてたまごかけご飯食欲がそそりますね。

5・大葉のめんつゆ漬け

大場が沢山あったらめんつゆに漬けて食べるのも美味しい。お刺身と一緒でもいいですね。

6・オクラのめんつゆ漬け

粘り気のあるオクラにめんつゆ美味しさがまっち。

7・ブロッコリーの芯をめんつゆで

なかなか面白い発想です。きゅうりみたいな浅漬けになるんですかね、ちょっと試してみたいですね。

8・お豆腐のめんつゆ漬け

表面がめんつゆでしみこんだ色をしていますね。しっかりしたお豆腐じゃないとボロボロになりそうです。

9・かまぼこの醤油漬け

かまぼこはお魚を加工したものですからお醤油と相性が良さげです。

10・新ためネギの醤油漬け

単品で食べるよりも焼肉とか一緒に食べたいですね、実にさっぱりで栄養バランスも良くなりそう。

11・もやしのめんつゆ漬け

コストパフォーマンスがいいもやしは積極的に料理に使いたい1品。
ラーメンにもよく合うのでめんつゆとの相性もいい感じです。

12・きのこのめんつゆ漬け

なめ茸のレシピは鍋にエノキタケを入れ、醤油、みりんで3分ぐらいぐつぐつ炊くと出来上がりですから、その要領でイケそうですね。

なめ茸が美味しいようにきのこ類は同じように美味しくいただけそうです。

写真を見ているだけでもお腹がすいてきますね。
野菜はそのまま食べるよりはちょっと脂っこいお肉料理などの時にさっぱり食べられそうです。

イクラやマグロの漬けは定番で何度かやっているので他の野菜類に挑戦したいと思いました。

この記事を書いたユーザー

クロダアキヒロ このユーザーの他の記事を見る

最近分かった事なんですけど長文読むの苦手です。もちろん長文書くのも苦手だったりします。なので、Twitterで話題性のあることを中心に今は書いています。

得意ジャンル
  • 話題
  • マネー
  • 社会問題
  • ライフハック
  • 暮らし

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス