自分の笑顔に、自信がありますか。

Licensed by gettyimages ®

日本人は口を大きく開けて笑うことは、欧米の方に比べて少ないかもしれません。ですが、笑った時に歯並びや歯の色などの他に「歯茎が見えすぎて嫌」と思った方はいらっしゃいませんか。今日は、見えすぎる歯茎の改善方法をご紹介します。

ガミースマイルとは、笑ったときに上唇が上がり、歯ぐきの大部分が見えてしまう状態です。容姿の問題だけでなく、笑顔に自身がなくなるといったメンタル面への支障もあり、お悩みの方も多い症状です。

出典 http://www.biyougeka.com

「ガミースマイル」という名前を聞いたことがある方も、いらっしゃるかもしれません。ガミースマイルの原因は人それぞれで、治療方法や治療費も程度により異なってきます。それでは、どのような治療方法があるのでしょうか。

重度の場合:手術を伴う歯列矯正。

Licensed by gettyimages ®

上顎前突(出っ歯)など、骨格に問題があってガミースマイルの症状が起こっている場合、歯列矯正と手術を行う治療法があります。根本的な解決方法としてあげられますが、顎の手術をする場合、仕事や学校を休む期間が発生します。また、「顎変形症」という診断が出た方の場合、条件によっては歯列矯正と手術を健康保険で受診できる場合もあります。

顎変形症は下顎の前突や後退、上顎の前突や後退、顎非対称等により起こる顎の変形のことです。 これらの程度が軽ければ歯科矯正治療だけで対応できますが、程度が強ければ顎の骨格の手術が必要になります。 また手術を受けることにより顎の形の修正が可能になります。

出典 http://pl.med.u-tokai.ac.jp

医療機関で手術を行う場合、「形成外科」での治療になります。また、骨を動かしますので腫れが非常に強くなり、術後1か月程度は流動食生活になるそうです。

症状が軽度〜中程度の場合:手術を伴わない歯列矯正。

Licensed by gettyimages ®

ワイヤーだけの歯列矯正でもある程度のガミースマイルを改善することができます。何よりも歯並びが綺麗になることで、笑顔にも自信がつきますよね。自費治療になりますが、根本的な解決をしたい方にはオススメです。

上顎の左右の歯を1本ずつ抜歯し、矯正用のインプラントと歯の表面につけるブラケット矯正で行います。上の歯を歯茎の方へ押し込んでいきます。上顎の歯を歯茎の方に移動させることによって歯茎が見える部分を少なくして治していきます。

出典 http://hanoblog.com

原因は骨格ではなく、ガミースマイルの程度がそこまで酷くない場合、歯列矯正で改善できることがあります。一言で「歯列矯正」といっても、治療のクオリティは医師によって大きく異なるのが矯正治療の特徴です。歯をキレイに並べるだけではなく、ガミースマイルの改善に力を入れている矯正歯科を選ぶと良いでしょう。

審美歯科や美容外科でできる治療方法は?

Licensed by gettyimages ®

これまでは、矯正治療を中心にご紹介しましたが、美容外科や審美歯科でできる治療方法もあります。

レーザーやメスで歯肉整形、歯の大きさを少し大きく。

Licensed by gettyimages ®

骨格や歯並びには問題ないものの、歯だけは小さい、形がいびつだという方が選ぶ治療法と言われています。矯正歯科ではなく審美歯科で扱っていることが多い治療方法です。賛否両論があると言われていますが、レーザー治療は、歯列矯正に比べて、手軽だと言われています。

キレイな歯並びなのに、笑ったり話したりすると歯ぐきが必要以上に見えすぎ、歯肉のラインのバランスが悪い方がいらっしゃいます。 このような場合に用いられる治療法が歯肉整形です。 余分な歯肉をカットすることで、歯ぐきのラインの凸凹や、露出が多い歯ぐきの状態(ガミースマイル)を修整することができます。歯肉整形には、レーザーにより出血もほとんどなく行える簡単なケースと、歯肉だけでなく歯を支えている歯槽骨までも整形しなければならない比較的難しいケースがあります。

出典 http://www.shiroiha.com

歯並び、骨格に問題がある場合は根本的な解決にはなりませんが、「一部の歯だけが小さい」「1・2ミリ程度でも歯が大きくなれば充分」という方には適しているかもしれません。

ボトックス治療で、唇の動きをセーブ。

Licensed by gettyimages ®

永久的な効果がないため、効果を持続させるためには継続的に使用する必要がありますが、ダウンタイムが非常に短いのが特徴です。特に、口周りの筋肉が動きすぎてしまう方に有効な治療法方だそうです。その他、粘膜切除法など、美容外科にはクリニックごとに様々な治療方法があるそうです。

歯医者ではあまり行われませんが唇の内側を縫ったり、筋肉を切断にして、唇が動く範囲を減らす方法があります。また、ボトックスという注射で唇の動きを抑える方法もあります。

出典 http://hanoblog.com

唇の動きを抑えるだけで、根本的な解決には至りませんが、一時的にでも症状を抑えたい方はこの方法と取る方もいらっしゃるようです。矯正歯科や歯科医師には好まれてはいないようです。

セラミック治療や、前歯にチップをつける。

Licensed by gettyimages ®

健康な歯を削ることもありますので、治療のリスクを知った上で行うと良いでしょう。矯正治療をする時間がない、職業柄、矯正装置をつけられない、短期間で治療をしたいという方が使う治療法方だと言われています。

ガミースマイルの方は歯が咬耗などによって短かくなっています。歯列矯正をし、歯茎の高さを整えても、歯の形を変えることはできません。歯茎の高さに合った歯の形にするために、前歯をセラミックで覆います。

出典 http://hanoblog.com

治療方法は、慎重に選びましょう。

Licensed by gettyimages ®

原因によって、適した治療方法が異なります。ガミースマイルの治療を専門に行っている機関も少ないため、納得がいくまで、幾つかの医療機関でしっかりと診断をしていただくと良いでしょう。笑顔に自信が持てるようになると、人生が楽しくなります。気になる方は、治療を検討してみてはいかがでしょうか。

この記事を書いたユーザー

山本明日香 このユーザーの他の記事を見る

講談社:VoCE読者ブロガー「VOCEST」3期生。スワロフスキーアーティスト。ヨガ、ストレッチを中心としたボディメイク、ヨーロッパのファッション・ライフスタイルなどを発信するのが得意!ダイエット検定1級取得。Webライティング能力検定1級合格 ◆美容ブログ:http://ameblo.jp/asukaproduce/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス