芸能界では数多くのイケメン俳優さんがいますが、抜群のルックスの俳優ディーン・フジオカさんが注目を集めています。

いったいどんな方なのでしょうか?

ドラマ「ダメな私に恋してください」で主人公のドS元上司を演じるディーン・フジオカさん

職なし金なし彼氏なし、アラサーダメ女・柴田ミチコ(深田恭子)は、ドSな元上司で喫茶店「ひまわり」のマスター・黒沢歩(DEAN FUJIOKA)に拾われアルバイトをすることに。そのほか、三浦翔平、野波麻帆、ミムラなど豪華俳優陣が送るツンデレ・ラブコメディ!

出典 https://twitter.com

2016年1月12日(火)よる10時から放送スタートした新ドラマ『ダメな私に恋してください』 。劇中に登場するイケメンでドSな元上司を演じているのはいったい誰?と話題になっていました。

彼の名前はディーン・フジオカさん。世界を股にかけて活躍中のすごい方なんです。

ディーン・フジオカとは?

1980年8月19日生まれ、福島県出身。高校卒業後に米国留学を経て、香港でモデル・俳優として活躍、台湾のテレビドラマに出演、インドネシアでは音楽活動にも取り組んでいる。日本では2014年夏頃から俳優としてテレビドラマに出演している。

出典 https://kotobank.jp

メガネを取るとまた雰囲気が変わりますね。でこかで見覚えがあると思ったら、ドラマ「探偵の探偵」にも出演していました。そして放送中のNHKの朝ドラ「あさが来た」では五代友厚役で注目を浴びています。

ハーフだといわれていますが、父親は中国生まれの日本人、母親は日本人だそうです。日本語、英語、北京語、広東語、インドネシア語を話すことができる国際派俳優でもあります。

なぜ本名ではなく「ディーンフジオカ」の名で活動しているのか?

”ディーン・フジオカ”という名前は芸名です。本名の藤岡竜雄で活動しない理由は、世界を視野に入れているのため、グローバルに通用する名前にしたかったそうです。その思いのとおり、海外でもこんなにたくさんの活動をしています。

台湾に拠点を移しドラマ「極道学園(2006年)」「ホントの恋の見つけ方 (2007年)」「笑うハナに恋来る(2008年)」等立て続けに出演、映画では「ロードレス・トラベル(2011年)」「Black&White Episode1:ハーバー・クライシス(2012年9月公開)」等に出演するなど中華圏エンターテイメントの新星として旋風を起こす。

また、自ら作詞・作曲・プロデュースを手がける音楽制作をインドネシアで行うなど、アジアの縦軸を中心に語学力と多方面の才能を活かしボーダレスに活動中。

出典 http://artist.amuse.co.jp

デビューのきっかけ

2004年、香港のクラブにおいて飛び入りでラップを披露していたところ、客席にいたファッション雑誌編集者にスカウトされる。香港を拠点に雑誌や広告、ファッションショーなどでモデルとして芸能活動を開始。

出典 https://ja.wikipedia.org

最初は俳優ではなく、モデルとしてスカウトされていたんですね。しかも飛び入りでラップをしていたという状況にも驚きです。よっぽど光り輝くものがあったに違いありません。

過去にジュノンボーイコンテストに出場していた

第10回ジュノンボーイコンテストに出場していました。グランプリは獲得することができませんでしたが、ファイナリストまで残ったそうです。

もしこのときに受賞していたら、また違った道へと進んでいたかもしれませんね。

インドネシア国籍の女性と結婚。双子の父でもある

2012年7月にインドネシア国籍の女性と結婚。インドネシア語も話せる。二卵性双生児の1男1女がいる。

出典 https://ja.m.wikipedia.org

こんにキレイな奥様がいたんですね。しかも男の子と女の子の双子のお子さんまで!「娘は自分に似ている」と親バカぶりを発揮しているそうです。家ではきっと良いパパなのでしょうね♪

実は多彩!

ギター、ドラム、ピアノなど楽器演奏もこなす。中国武術、キックボクシング、チェス、写真撮影など趣味や特技は多岐にわたる。

出典 https://ja.wikipedia.org

こちらは中国武術を披露したインスタグラムの投稿。かっこいいですね…!

もう非の打ち所がありませんよね。できないことを探すほうが難しい気がします。こんなにルックスも良くて、5カ国が話せて、なんでもできる。まさにミスターパーフェクトです!

2016年注目の俳優であること間違いなし!

日本での活躍も徐々に増えているディーン・フジオカさん。あまりのスペックの高さとカッコよさには、一瞬でファンになってしまいますよね。これからどんな役どころを演じていくのでしょうか?

今後のディーン・フジオカさんの活躍にも期待しましょう♡

この記事を書いたユーザー

白うさぎ このユーザーの他の記事を見る

芸能ニュース、芸能ゴシップ好きの33歳女性。ブログをお休みして、最近はSpotlightでの執筆にハマる日々です。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス