フードアナリスト2級の資格を持つ歌手の鈴木亜美さん。フードアナリストとは、食の情報を解説する専門家のことで、食に関する資格を持つ芸能人も多数いますが、フードアナリスト2級はかなりの難関で、芸能人で取得したのは初めてとなるのだそう!

「あみーご」の名で親しまれている鈴木さんですが、ブログでは「あみーごはん」と題して手料理を披露しています。今回はその一部をご紹介します。

10分で出来るかんたん「あみーごはん」

お鍋もいろいろあるし、少し飽きるし、でも具材があまる~って時の超簡単トムヤム鍋♡

トムヤムペーストは今スーパーでもすぐに手に入るから嬉しい♡色んなお料理に使えるよ!

余った具材、たっぷりの千切りしょうがを鍋に入れて、トムヤムペースト(瓶に分量は書いてあるよ)で煮て、火が通ったらレモンの輪切り、ナンプラー、パクチーを添えてオッケー‼️

10分でできる手抜き料理~w

炒めて巻くだけ!メキシカン挽肉のレタス巻き

挽肉のレタス巻き♥︎

合い挽肉、タマネギ、筍、ニンジン、ニンニクのみじん切りを好みのスパイスで炒め、火を止めたら、ライムを絞る。

レタスで巻き巻きして、好みでタバスコをかけて
いただきまぁす!

メキシカンな味わいの、あみーごはん!笑

だいこんと骨付きラム肉を煮て…

ニンニクをこんなに買ってしまったので、骨つきラム肉と大根と煮込むことにしました。

大根?って思うかもしれないけど、煮込むとすっごく柔らかくなって、とけるような感じ♡

ニンニク丸々2個とピリ辛に唐辛子、白ワインでアルコールを飛ばし、塩胡椒とコンソメまたはブイヨンの出汁、蜂蜜を少し入れて甘味をだしたら、ひたすら煮込んで。

一晩寝かせて、温め直したら出来上がり!

野菜たっぷりサラダとパクチーたっぷり豆腐とワインといただきます♡

妊婦の友人のために作った「つけて食べる健康カレー」!

妊婦の友達の為に健康カレーを作ったよんっ❤️

全て無添加‼︎
ノンオイル‼︎

つけて食べるタイプのカレーだよんっ、野菜は電子レンジでチンっと、オーブントースターで熱をとおして。

濃厚なルーに、お好きな野菜をたっぷりつけて食べるっていう初の試み!

ヘルシーだから、いくら食べても安心だよっ、つい食べ過ぎちゃったけどね~笑

おもてなし料理も…

友達夫婦の為に、スタミナ料理を作ったよん♡
スペアリブのニンニクたっぷりの赤ワイン煮。
サーモンのキャビアのせ。
グリーンたっぷりサラダ。
最近は煮込みにハマってます♡あみーごはん。

ビールのおつまみにぴったりなスペアリブ焼き

あみーごはん。
スペアリブ焼きあがりました~!
これは、ビールでしょ!
いただきま~す!

あみーごオススメの鍋はこちら

このお鍋かわいいでしょ♥︎
おニューなんです♥︎

すぐに火が通るし焦げつかないから、色んなサイズを持ってると、とっても助かる(^^)

どれもとっても美味しそうですね!手が込んでいるように見えますが、10分でできる料理や簡単なものばかりというのが驚きです!

また不定期ですが、料理教室も開いているそうなので、気になる方はぜひ鈴木さんのブログもチェックしてみてくださいね!

この記事を書いたユーザー

Ameba編集部 このユーザーの他の記事を見る

Ameba編集部公式アカウントです。1万5000人以上の芸能人・有名人が利用するAmebaブログから、編集部が厳選した話題をお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス