家事えもんの「揚げないもちもちリングドーナツ」

家事えもんことタレントの松橋周太呂さんが、2016年1月7日(木)に放送されたテレビ番組『あのニュースで得する人損する人』で紹介した、かけ算レシピ「揚げないもちもちリングドーナツ」が人気となっています。

ドーナツを揚げないで作るとは、一体どういうことでしょうか? 気になるその作り方を、さっそくご紹介します!

揚げないもちもちリングドーナツの作り方

まずは、お餅を細かく切っておきます。ジップロックに入れたパン粉を細かく砕き、そこに牛乳を入れてさらにお餅と砂糖を加えます。

レンジでチンしたあと、パン粉となじむようにお餅を揉み込みます。 生地としてひとつにまとまったらお団子状に丸め、それを円形に並べてオーブンで焼いてできあがりです!

プレーンのままでも十分おいしいですが、お団子にする前にココアパウダーや抹茶パウダーを練り込めばお好みのフレーバーになりますよ。

ココアや抹茶は定番ですが、ほかにもいろいろフレーバーを試してみるのもいいかも。 思ったよりも簡単にできるので、おやつやパーティーなどで作っても良さそうですね!

フレーバーごとにトッピングを変えてもGOOD!

ドーナツのフレーバーごとにトッピングを変えれば、よりおいしく楽しくいただけます。例えば、ココア味のリングドーナツには粉砂糖をかけたり、シュガーコーティングをしても良さそうですね。 

ほかにもチョコレートでコーティングしたり、横に切ってから間にジャムや生クリームなどを挟んでアレンジもできます。 

モチモチふんわりとしたドーナツはお餅を使っているので、しっかりとした食感!食べ応えも抜群なので、これだけでも満足できそうです。 おやつだけでなく、もしかしたらお昼ご飯などでもいいかも……?

さっそく作ってみる人も!

TwitterやInstagramなどでは、さっそく作っている方が続々! 「お餅でドーナツ作った!昨日テレビでやってたやつ。けっこうおいしい」 「おもちみたいな食感だけど甘くて美味しいー!家事えもん、毎回凄すぎる」 「もちもちやばい!まだお餅残ってるし、もっと作っちゃおうかな…」 などの感想があり、そのお味がさらに気になりますね。

気になっている方も……

中には、まだ作ってはいないけど気になっている方もちらほら……。 材料を改めて揃える必要がないので、作ろうと思ったときに気軽に作れるのが嬉しいですよね。「作ろうか…」と悩んでいる方がいたら、ぜひ作ってみてください!

おわりに

いかがでしたでしょうか? お正月にお餅を消費しきれなかった方は、ぜひ家事えもんの「揚げないもちもちリングドーナツ」を作ってみてください。

モチモチふんわりとしたドーナツは、あの有名ドーナツチェーン店の味を再現したような味わいになるとの感想もあるので、なかなか期待できそうですよ!

余ったお餅の魅力的なアレンジレシピ、気になる方はぜひチャレンジしてみては?

この記事を書いたユーザー

macaroni このユーザーの他の記事を見る

「おいしい毎日が、暮らしを豊かにする。」をテーマに、話題のスイーツや世界のレシピ、お役立ち情報まで、グルメに関するおいしい情報を見つけて発信する国内最大級のグルメニュースです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス