記事提供:カラパイア

このおじさんもラージサイズなのでなんとか耐えられているが、非力な人間ならあばらの一本くらいはいっちゃうかもしれない。相思相愛な人間と動物のほのぼの動画なのだが、あわせてハラハラもしちゃう、そんなラビングユー映像だ。

出典 YouTube

Giant Bear Playing With His Keeper Man and Love To be Petted ‐ Cutenness Overload

YOUTUBEのタイトルがポーランド語っぽいのだが、オリジナル動画は英語だったようで、アメリカ、ニューヨーク州にある保護施設、オーフェンド・ワイルドセンターにいる、クマのジンボさんと飼育員さんの映像だそうだ。

その胸の中に抱かれたいクマ。

顔をうずめるもうずめきれない巨大感。

ペロペロしちゃうよペロペロしちゃうよ。

二人の愛よ永遠に!

もちろんこの二人は特殊なケースなので、良い子のお友達はクマと愛情を深めようと近づくような行為はダメ!絶対だよ。スタコラサッサッサノサーとついてこられても振り切るんだよ。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス