動物実験は、医療だけでなく化粧品メーカーの研究所などでも行われています。その対象にされるのが、マウスやモルモットなのですが大きさなどの問題からウサギやビーグルなどもその犠牲になってきました。

今回、そんな動物実験のために飼われていたビーグルたちを保護した団体があります。彼らの手によって、初めて外に出たビーグルたちの姿が「胸に刺さる。」と話題になっています。

生まれて初めてみる外の世界…

出典 https://www.youtube.com

小さい頃から動物実験のために生まれ今まで外の世界を見たことがないビーグルたち、そんな彼らは今日初めて、太陽の下を歩くのです。

着いた先は、町の小さな公園

出典 https://www.youtube.com

いよいよ、初めて外の世界に踏み出すのです。未知の世界につれてこられたせいか、ゲージの中で不安げな表情を見せるビーグルたち。ゲージを開けてみると…。

出典 https://www.youtube.com

警戒はしながらも少しずつ顔を出し、回りを確認します。ゲージの中とは違い、緑が広がる景色に戸惑っているようです。ですが…ついに。

出てきた!!

出典 https://www.youtube.com

じゃれあう姿も!!

出典 https://www.youtube.com

今まで、ゲージ越しで顔を合わせていただけの仲間ともようやくじゃれあうことができました。まだまだ、足取りはおぼつかない様子ですが少しずつ元気になって行く姿に、自由を手に入れることができたことを実感をしているようにも見えます

彼らは自由な第2の人生を歩み始めます。

新しい飼い主さんと一緒に、

出典 https://www.youtube.com

幸せな人生を。

出典 https://www.youtube.com

芝生の上を歩く姿を見ていると、その足取りは不安定で長い間ゲージなど狭い箱の中で過ごしていたということが分かります。そんな姿を見ていると胸が締め付けられる想いがします。

近年では、このような団体の反対運動などもあり動物実験を行わなくなった企業も多いようですが、それでもまだ犠牲になる動物・なった動物たちはたくさんいるのです。そんな彼らが、みな自由になる日が一刻も早くきて欲しいものです。

保護されたビーグルたちは、新しい飼い主さんたちとどんな犬にも負けないくらい幸せ人生を歩んでくれる事を願っています。

▼動物実験のために生まれてから一度も外に出たことのない犬が初めて大地を踏む姿が胸に刺さる。

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

MIRUYO編集部 このユーザーの他の記事を見る

話題のオモシロ動画まとめアプリ「MIRUYO」の編集部。

アプリでは人気の動画を毎日100本以上配信しています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス