「可愛いすぎる」「あざとすぎる」と世間では賛否両論ある寺田心くんのメディアでの対応ですが、その言動に2015年、早くも大泉洋さんが苦言を呈していました。

寺田心くん(7歳)

出典 http://www.jobbykids.jp

常に誰からも恨まれない天使級の博愛対応と卓越した演技力のファンは多い。と、同時にあまりの「大人な」対応が逆に「子供らしくない」という理由で批判的な人も存在。

実は芦田愛菜ちゃんと同じ事務所に所属

出典 http://news.aol.jp

彼女に憧れて芸能界入りを目指したという噂もある心くん。

"憧れの人は芦田愛菜(11才)お姉ちゃん。一度愛菜お姉ちゃんと共演したんですけど、演技もうまくてやさしくて…つまりなんて言うんですかね…すごいって思いました!"

出典 http://www.news-postseven.com

このインタビューにもあるように芦田愛菜を「お姉ちゃん」と慕いつつも心底尊敬している心くん。

寺田心天使力エピソード

ハリセンボンへの心づかい

出典 http://harisenbon.net

「スッキリ!!」登場時のエピソード

質問1「ハリセンボンの二人はどんなお姉さんだと思うか」
心くん「すっごくきれいですっごくかわいいと思います」

質問2:「ハリセンボンの二人どっちと手をつなぎたいか」
心くん:「はるかさんも春奈さんも一緒に手をつなぎたい」

このように誰も傷つけない心くんの天使的な対応にハリセンボンの二人が「気を遣わせてしまった」と恐縮してしまうほどでした。

そんな天使力の高い心くんに物申した大泉洋さん

出典 https://www.office-cue.com

現在NHK大河「真田丸」にも出演中の超売れっ子俳優。歯に絹着せぬ物言いでありながらも、人を傷つけず笑いに変えていく不思議な魅力の持ち主でもある。

そんな二人が映画『トワイライト ささらさや』完成披露試写会に登場

出典 http://www.oricon.co.jp

完成披露試写会への登壇時の声援の大きさで新垣結衣、寺田心くんに負けてしまった大泉洋。その後、寺田心くんが来場者に挨拶をしたところ…?

事の発端は舞台挨拶の際に、いつものように心くんが可愛らしい笑顔で「ぼく頑張ります よろしくお願いします(筆者にはテロップのように「しゅ」には聞こえなかった)」といった瞬間、大泉洋さんが「調子にのるなよ お前」とツッコミを入れたのだ。番組の雰囲気を見る限りは大泉洋さんが心くんに嫉妬をしているようにも見えたが視聴者の中には「よくぞいってくれた!」と賞賛する向きもあった。

このように大泉洋を応援する声や「結局心くんはかわいい」と言った擁護の両方のコメントが噴出していました。

寺田心くんはバラエティ出演も多数、CMも「TOTO NEOREST」「サッポロ一番」「ビヒダス」など複数出演しており名実ともに実力No1のプロ子役と言えるます。
そう考えると心くんはこういった厳しい批判にさらされても、持ち前の天使力でいなしてしまうのかもしれないです。

この記事を書いたユーザー

公式ライターF このユーザーの他の記事を見る

日々ちょっとだけマニアックな事柄をとっつきやすくご紹介していきます!

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • おでかけ
  • テレビ
  • カルチャー
  • エンタメ
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス