ピニャータ(piñata)は、メキシコや南米の国々の子供の誕生日などに使われる紙で作ったくす玉人形のようなもの。中にお菓子やおもちゃを詰め、バットや棒で叩いて割ります。落ちたお菓子を皆で拾って集めるのが楽しい、子供達には楽しみなお遊びです。

アメリカでも私が住むテキサス州やカリフォルニア州のようなメキシコ系の住民が多い地域では、普通にパーティーグッズを扱うお店や量販店でピニャータが売られています。

いろいろなカラフルなピニャータがあり、人形の形やディズニーの人気キャラクターの形をしたもの、星やロバの形など、いろいろあります。割れやすいようにすべて紙でできています。

動画に出ている小さな男の子にも、母親らしき女性がスパイダーマンのピニャータを割らせてあげようと用意したようです。

棒を持たせて割らせようとするのですが・・・

どうしてもスパイダーマンが叩けません

出典 https://www.youtube.com

このあと男の子が取った行動に、周りは大笑いしていますが、この動画を観た多くの人が、この子の優しさに感動しました。

「なんて優しいの。How sweet.」
「かわいそうでできなかったのよね。」
「本当に良い子ですね。」
「この子がいつかヒーローになる!」

と、コメントしています。

さて、どんな行動を取ったのか動画で確かめてみてください。

出典 YouTube

スパイダーマンにハグ~♥

出典 https://www.youtube.com

大好きなスパイダーマンを、どうしても叩き割ることが出来なかった男の子。

この画像を見るだけで、感動して涙が出そうになります。

大げさかもしれませんが、暴力では何も解決しないのですよね。暴力がすべての答えではないと、小さな少年に教えられている気がします。

キャンディー、ちゃんと食べられたかな?
このまま元気に心優しい大人に育って欲しいものです。

Buzz ピニャータを叩く子供達

出典 YouTube

どんな風にピニャータを割るか、動画でごらんになれます。

この記事を書いたユーザー

LittleD このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。テキサス州在住。料理研究家でフリーランスのコラムニスト

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス