相手が納得できない別れ方は、将来に禍根を残す

相手が納得できない別れ方をすると、将来に暗い影を落とします。

納得しないまま別れると、後から悔やむ可能性が高いからです

出典 https://happylifestyle.com

双方に、もやもやした気持ちが残ります。

すっきりしない別れ方のせいで、生活がもやもやする

出典 https://happylifestyle.com

何かのタイミングで、そのことを思い出したりします。

納得できないと、中途半端な別れ方に感じるため、未練や禍根が残りやすくなります。未練や禍根は、なかなか消えることなく、長く苦しむことになるでしょう

出典 https://happylifestyle.com

はっきりとした「けじめ」のようなものがついていないので、そのことがいつまでも頭の中に残ってしまうのです。「時間がたてば、そのうちに忘れる」と思うかもしれませんが、実際は長く尾を引くことになります。

そうなると、次の恋愛にも影響してしまいますね。

嫌いになったわけじゃない

「嫌いになったわけじゃない」という言葉があります。

『だったらなんで別れるの?』って最後の最後で大喧嘩になりました

出典 http://www.sugoren.com

相手は当然、「嫌いじゃないのに、何で別れるの?」となります。

悪者になりたくないって保身が見え隠れしてうざい

出典 http://www.sugoren.com

その言葉の裏には、「悪者になりたくない」という思いがあります。

「嫌いにはなっていないけど、好きではなくなった」または、「もっと好きな人ができた」ということ

出典 http://usj.wp-x.jp

「嫌いになったわけじゃない」という言葉の意味は、「嫌いではないけれど、(昔のように)好きでもない」、「今は、もっと好きな人がいる」ということです。

好きだけど別れたい

「好きだけど別れたい」と言うこともあります。

振られた理由は謎のまま!

出典 http://woman.mynavi.jp

この言葉で押し通されると、本当の理由がわかりません。

意味も分からず「好きなんだけど、別れよう」と言われた

出典 https://yoshi-toku.jp

相手は理由がわからないので、納得できないでしょう。

中途半端なやさしさは、相手をもっと傷つけることにもなるかも…

出典 http://woman.mynavi.jp

「嫌いになったわけじゃない」と同様に、「悪者になりたくない」という思いと「相手を傷つけたくない」という思いがあります。しかし、この言葉では相手は納得できませんね。

逆に、その言葉に希望を見い出し、期待を抱くのではないでしょうか?

あなたは悪くない

「あなたは悪くない(私が悪い)」という言い方があります。

男性の心理からすると、これが一番納得できない別れの言葉なのです

出典 http://ikejo.net

女性が使う言葉ですが、言われた男性からすれば、「は?」となります。

二人の男性の間で悩む自分に酔っているようにも思えます

出典 http://ikejo.net

「自分に陶酔しているのか?」と思われることもあります。

他の男の方が好きなら、はっきりとそのように言ってくれた方が救われるのです

出典 http://ikejo.net

男性は「好きな人ができた」と正直に理由を話してくれる方が、納得しやすいのです。悲劇のヒロインを演じるようなことは、やめた方がいいでしょう。

外部要因のせいにする

外部要因のせいにする、別れ方があります。

・仕事が忙しい

たとえば、「仕事が忙しいから」というものです。

環境のせいにしないでほしかった

出典 http://woman.mynavi.jp

環境のせいにされると、残念ですよね。

責任逃れをしているように感じてしまうと、納得できないですよね

出典 http://woman.mynavi.jp

正面から向き合わず、責任逃れをしようとしているのが、バレバレです。

・体調が悪い

体調のせいにするのは、ジョークのようですが…

体調が悪くなった

出典 http://r25.yahoo.co.jp

実際にあるそうです。付き合いを続けると、精神的に疲れて体調に影響するということでしょうか…しかしこれでは、相手は納得しないでしょう。

キチンと話し合うことが大事

結局のところ、二人でキチンと話し合うことが大事です。

今思えば、きちんと話し合うべきだったと後悔しています

出典 http://girlschannel.net

キチンと話し合わなければ、いつまでも後悔が残ります。

やはり一番多いのは「しっかり理由を知りたい」ということ

出典 https://yoshi-toku.jp

相手は別れる理由を知りたがっています。

結局本人が「嫌いになった」とストレートに言うのが最も納得できるのかも。なかなか言い出しにくいものですが…

出典 http://wedding.goo.ne.jp

「嫌いになった」とストレートに伝えてしまうと、相手を傷つけることになると思いますが、ほかに好きな人ができたのであれば、率直にそう伝えることが大事だと思います。

悪者になりたくないとか、保身をはかりたいとか、そのような打算は不要ですね。

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス