松本です。
冬になると「北欧柄」の手袋や靴下などついつい買っちゃう私ですが、いつも「しまむら」で買ってしまいます。自分に編めたらいいのですが…

でも、インスタグラムではそんな編み目の細かい編み込みに、頑張って挑戦している方の写真がたくさんアップされています。ハンドメイドの作品集を見ているだけでもほっこり○

中でも、「あの人からあなたへ」贈る手編みが、心がこもっていて素敵♪そんなインスタグラムの作品を集めてみました。

knittomoさん
ミトンの小さなこだわりのお話。
ミトンは筒状に編んでいるので、縫い目はもちろん指にもありません。

指先のごろごろもありません。
肌に縫い目が当たらないので、付け心地がとても良いです。裏返すと糸が渡っています。

渡り糸がきついと伸びが無くなって硬くなりますし、緩いとはめた時に指などがひっかかって邪魔になってしまいます。柔らかく、ふわっとした付け心地は機械編みには出せないものです。

出典 https://www.instagram.com

子供のために編むミトン★

(北海道)通学する娘のために手首を長めに

毎日通学する娘さんのために編まれたミトンは、寒くないように手首が長めに仕上がっています。雪の結晶のような白いお花が咲いて可愛いですね♪

娘と兼用ミトン

編み模様がとても細かく、子供でも大人でも使用できるモノトーンでどんな服にも合いそうです◎

北海道に住む母から娘のために贈られてきた手編みミトン

モコっとしていて可愛い。3種類の毛糸が相性抜群のキュートなミトンです☆何と言っても母の愛情が込められていて、素敵です。

子供のために編んだネズミミトンが面白い♪

お子さんが鉄棒できなかったとか。鉄棒しない日にこのネズミさんミトンを是非使って欲しいと思っちゃうくらい、愛らしい表情のネズミさんです○

娘へ☆女の子らしい赤が映えるミトン

赤がとっても鮮やかで素敵。こんなミトン付けてる女の子は可愛いに違いないです!

息子が大きくなるにつれ何度も編み直したミトンに愛がある

毛糸はほどいて繰り返し編み直せるところがいいですよね。息子さんの手が大きくなるにつれ、何度も編み直した母の作品はフェルト状になって、息子さんも母の手編みのミトンを何度も使い続けているお互いの愛情を感じるミトンです☆

母から愛する孫へ

まだ幼いお孫さんへ。おばあちゃんからのミトンのプレゼントには、すくすくと育ってほしいという愛情が込められているようです。

編んだ帽子を被ってみたいとセット

そんな可愛いこと言われたら、喜んで作っちゃいますよね♪帽子のペアセットがセンスが光る作品です。

頼まれていたミトン

双子の一人に以前から頼まれていたというミトン。仕上がったミトンを贈られたときは、とても嬉しかったでしょうね☆模様がキュートで、はめたら思わず見入っちゃいそう。

子が手袋を落として猛ダッシュの真心

猛ダッシュでこんな可愛いミトンが出来るなんて…うらやましいです。黒猫がたくさんお座りしていい子さん◎

ちびさん達のミトンがカラフル

色違いのカラフルなミトンは、チビさん達も喧嘩することなく喜びそう☆小さな丸がたくさんある編み目模様が可愛い仕上がりになっていますね。

X'masプレゼント貰った♪

ミントブルーが鮮やかなお花模様のミトン。こんなにキュートなミトンを貰ったら、身につける度にワクワクしちゃいそうです♪

編み物上手のあの子から

彼女さんかな?X'masプレゼントに手作り物を贈るって、気持ちが嬉しいですよね○編み物が上手だけあって、編み目模様も映えます。

娘から母へ手編みミトン

還暦祝いに娘から贈る

還暦おめでとうございます!赤と白の複雑な模様がとても綺麗に出ていて、貰った方もうっとりとする編み目に仕上がっています。

家庭科で習った娘から母へ

家庭科で習った編み物を、お母さんにもあげる約束をはたした娘さん。初めてにしては凄く上手いです!なんだかほっこりとするエピソードですよね○

お世話になっている義母へ手編みのミトン

お料理上手な義母さんへ、お嫁さんへの愛情が、また手作りでっていうのが素晴らしいですよね○

三國万里子さんの編み込みを手本

インスタグラムでの「手編み愛好家」の皆さんの多くの方々が、お手本にしている三國万里子さんの手編みの本。数々の手編みの本を出版されており、編み込みの模様がとても綺麗と有名です。

中でも、あの北欧柄が自分で編める♪なんて憧れますよね★

まとめ

インスタグラムでは、特に東北や北海道の方が「子供のためにミトンを編む」という習慣のあることが目立ちました。

私は関西地方なので「ミトン」より、「手袋」。しかも買ったものが当たり前だっただけに、この「手作りミトン」にはとても温かい気持ちになりました。

東北地方の、「気持ちを込めた手編みのミトン」がとても可愛くって、うらやましく思ったと同時に、こんなに素敵に編めるのなら、手編みミトンにチャレンジしたくなりました。

皆さんも、手編みにチャレンジしてみませんか?自分の好きな色や模様が選べ、手編みへの魅力を感じられると思います◎

この記事を書いたユーザー

随時、松本 このユーザーの他の記事を見る

読んでくださいまして心からありがとうございます!!

フリーのライターです。
ですが、ここでの記事は自分の意見が言えるのでいつも楽しく書いています。
趣味は、手作り化粧品作りです。
肌に優しい成分のシルクのファンデーションやクリーム、化粧水、
リップクリーム作りにハマっています。
冬場の今は、ローズマリーを栽培してローズマリーチンキで
ローズマリー軟膏を作りました☆

得意ジャンル
  • 社会問題
  • 動物
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス