思った通りの線が描けない…

「思った通りに線が描けない…。」

「ブレてしまってせっかくの下書きが台無し。」

「どうすればキレイに線が引けるの?」


こんなことってありますよね?

サラッとした線を描くには?

サラッとシャープな線を描く方法は
大きく分けて2つあります。

①素早く手を引く

”腕”がブレないよう肘を固定して、
手首を支点に素早く線を引きましょう。

素早く線を引く・・・シャープな線に

ゆっくり線を引く・・・インクが足りなくなり、途中で途切れてしまう。

②徐々に力を抜く

ペンを立てて、肘から手首を固定し、

始点から終点にかけて、徐々に力を抜いて
描きましょう。

ポイントは、どこからどこまで描くか、
線を引く前に定めて描くことです。

大きい紙を用意して、端から端まで
線を引いて練習してみましょう。

上手く描けなくても気にしない

ちょっとぐらい線が震えてても気にしないことが大事です。

描けば描くほどペンや筆が自分の手になじんでくるので、
10分でたくさん線を引いてみましょう。

もっと詳しくまとめてます

noteで随時イラスト更新してますヽ(=´▽`=)ぜひフォローしてください(・・*)

この記事を書いたユーザー

YS このユーザーの他の記事を見る

僕が60日間実践したイラストの上達法についてまとめてます。

http://ameblo.jp/surops1/entry-12105706586.html

最近は暴君ハバネロとキムチを毎晩食べています。

得意ジャンル
  • ライフハック
  • カルチャー
  • エンタメ
  • ファッション
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス