デンマークの首都、コペンハーゲンのとある地下鉄の駅で早朝、電車を待つ乗客たち。すると…

頭上の電光掲示板に

『Classical special train-enjoy the muzic』
 (クラシック特別電車、音楽をお楽しみください)

という見慣れない文字が現れます。

何がなんだかわからないまま、地下鉄に乗り込む乗客たち。その表情には困惑が見え隠れしているのですが…

突如、地下鉄内に響き渡るフルートの音色によって、困惑していた乗客たちの表情。徐々に、笑顔へと…変化していくんです。

身動きもとれないような電車内で、突如始まった…グリーグ作曲の『ペールギュント 朝の気分』。初めはフルートだけだったのですが、抜群のタイミングでオーボエが参加。さらに…

チェロやバイオリンが続き

地下鉄内はいつしか…クラシック演奏会に!

驚きのサプライズに…思わず笑顔になる乗客たち。

これは素敵すぎます!

実はこれ。地元のラジオ局と、コペンハーゲン·フィルハーモニー管弦楽団によって行われたサプライズドッキリなのですが、こんな素敵なドッキリなら、毎日驚かされても構いませんよね。

笑顔で地下鉄を降りていく乗客たち。では、喧騒とした電車内が突如、癒しの空間になる…素晴らしきフラッシュモブ動画。ご覧下さい!

出典 YouTube

これぞ最高のドッキリ!

1人、また1人と…演奏者が加わっていく度に、乗客にも笑顔が広がる素敵なフラッシュモブ動画。この場に出くわした人はきっと、今日も1日頑張ろう!という気持ちになったに違いありませんね。

1000万再生を突破した…人々に感動を与えるフラッシュモブ。以上、『みんな笑顔に!満員の地下鉄内で突如始まったクラシック演奏会が素敵すぎる!』でした!

こちらも合わせてどうぞ!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス