以前、「Discovery-G」シリーズの第五弾・機動戦士ガンダムと九谷焼のコラボをご紹介させて頂きました。

今回紹介するのは、同じく「Discovery-G」シリーズの第六弾。機動戦士ガンダムのガンダムとシャア専用ザクの頭部が、なんとぐい呑みになった驚きの商品”GUNDAM 錫製ぐいのみ”です。400年以上の歴史を持つ高岡鋳物とのコラボです。

歴史深い高岡鋳物の技術とガンダム界の巨匠・メカニックデザイナー大河原邦男氏がガンダム、シャア専用ザクのフェイスをぐいのみ用にデザイン、設計、監修を担当していただきアニメの最高峰から和の最高峰の製品が生まれました。

出典 http://p-bandai.jp

錫100%製のGUNDAM 錫製ぐいのみは、シャア専用ザクとガンダムの全2種類。それぞれ、各8,424円 、2種をセットにした「ガンダム&シャア専用ザクセット」は16848円(税込/送料・手数料別途)での販売です。

「シャア専用ザク」ぐい呑みのサイズは、約66(幅)×約78(奥行き)×約36(高さ)ミリ。

「ガンダム」ぐい呑みのサイズは、約56(幅)×約63(奥行き)×約36(高さ)ミリ。

錫(すず)は紀元前1500年頃の古代エジプト王朝で発祥し、日本には1300年前に伝わりました。金銀に並ぶ貴重品とされ、奈良の正倉院には宝物として納められています。抗菌性・熱伝導がよく、錆や腐食に強く、お酒がまろやかになると言われ古来から「酒器」として使われてきました。

出典 http://p-bandai.jp

高岡鋳物の技術を継承する大正5年(1916年)創業の「能作」がぐい呑み制作を担当。錫製のぐい呑みは、錆や腐食に強く、お酒の味がまろやかになると言われています。

出典 http://p-bandai.jp

この商品は、ひとつひとつ、すべて職人の熟練の技で作られるもの。全く同じものは2つと無いというのも、魅力的ですね。

1月8日よりオンラインショップで予約販売がスタートしましたが、あっという間に予約終了となり、3月発送分はすでに在庫なしの人気です。2016年1月12日 15時より4月発送分の受付が始まりましたが、これもすぐに予約数に達しそう。

店頭販売は、2016年1月23日(土)からGundam Cafe秋葉原店、お台場店、東京駅店、GUNDAM SQUAREで行いますので、ガンダムファンは要チェックです。

この記事を書いたユーザー

Mucoco このユーザーの他の記事を見る

愛犬と一緒に、海を眺めながら暮らしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス