「森のバター」の異名を持ち、世界一栄養価の高い果物としてギネスブックに記録されているアボカド。「食べる美容液」とも呼ばれ、美容効果に優れた成分も含まれていることでも知られています。

そんなアボカド、生のままでも十分美味しいのですが、火を通すことでトロトロの食感が引き立つころもあり、炒めたり揚げたりすることもあるのですが、さらに熱々でクリーミーなアボカドを楽しむには、グラタンという料理方法が最適なんです!

Instagramで、見るからに美味しいそうなアボカドグラタンをピックアップしたので是非ご覧ください。

アボカドグラタン10選

これがアボカドグラタンか…。

美味しそうですね…。

華やか…。

なんだかオシャレですね。

種の入っていた箇所に卵黄が…。この見た目はズルイですね…。

焦げ目が食欲をそそります。

ハムが見た目にも良い味出してますね。

こんな朝食食べてみたい!

パンに乗せて食べたいかも…。

これは…めちゃくちゃ食べたい…。

作り方はこちらを参考に

出典 YouTube

材料(グラタン2個分)
食べ頃のアボカド:1個
塩・胡椒:適量
お好みのチーズ:適量(2かけらほど)
ベーコン:適量
とけるチーズ:適量(スライスチーズ1枚分)
ブラックペッパー、ピンクペッパー:(飾り用)

作り方
1.アボカドを縦半分に切り、種をとる。
2.アボカドの表面全体に軽く塩・胡椒する。
3.種があった部分に、ベーコン、チーズをおき、上から溶けるチーズをかける。
4.800Wのオーブントースターで、5分焼く。(オーブンの場200度で10分­弱程度)
5.仕上げにあれば、ブラックペッパーやピンクペッパーを飾る。

これは簡単そうなので、是非一度試してみたいですね♪

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス