1/11ヒルナンデス(日本テレビ系列)放送、主婦向け生活情報誌「Mart」編集部が選んだ2016年「今年間違いなく流行るもの」ベスト10を大予想しました。

第10位 無印良品の密閉保存容器

忙しい主婦の間で作り置きレシピが大ブーム。プラスチックの容器だと汁が漏れたり中身が見えにくかったり、ガラス容器だと重くて取り扱いが大変ですよね。無印良品の「フタをしたまま電子レンジで使えるバルブ付き密閉保存容器」は、発売以来44万個も売り上げているメガヒット商品です。

1個500円~

出典 http://www.muji.net

ガラスのように透き通った本体は実はプラスチック製なんですが、このプラスチックがスゴイんです!注射器やビーカーなど医療用機器に使われているエンジニアリングプラスチックというもので透明度が高く中身が見やすく、丈夫なのにガラスよりも軽いんです!

さらにスゴイのがフタについているバルブ。フタをしてバルブを押し込むと空気が抜け、フタと容器がしっかり密着、密閉性が高くなり汁気やニオイが漏れにくくなります。電子レンジにかけるときはバルブを再度押すと通気するようになるので、そのままレンジOK!

第9位 イケアのキッチンワゴン

出典 https://twitter.com

ペットボトルの水やジャガイモ・タマネギなどキッチン周りで散らかりがちなものってありますよね。イケアのキッチンワゴン「ロースコグ」(4999円)はコンパクトで場所をとらず、細かい物の整理整頓に抜群なんです。スチール製の頑丈な作りで移動に便利なキャスター付きで3段のキッチンワゴン。

出典 https://twitter.com

サイズもコンパクトで場所をとらず、トレーの底はメッシュになっているので通気性抜群野菜の収納にも便利なんです!S字フックなどをかけて調理器具やミトンなども一緒に付けて収納すれば使い勝手も向上して見た目のインパクトもGOOD♪Mart読者の間で人気なのはこちらのターコイズカラーです。

第8位 スティックおにぎり

昨年話題をさらったレシピと言えば、「おにぎらず」。今年は、「おにぎらず」よりも作りやすくて食べやすいとスティックおにぎりに注目が集まりそうなんです。スティックおにぎりの作り方は簡単!ラップの上にご飯をのせたらその上に好みの具材を置き、あとは細まきを作る要領でラップで巻くだけで、手も汚れません!

お子さんも食べやすく大人気なんです。

第7位 燻製調味料

昨年、家庭で煙やニオイを出さずに燻製が作れる家電「スモーク&ロースター けむらん亭」がパナソニックから発売され、大きな話題を呼びました。今年は「かけるだけ」、「漬けるだけ」、「のせるだけ」で燻製の風味が楽しめる燻製調味料に注目が集まりそうです。

第6位 100均DIY

出典 https://twitter.com

100円ショップのアイテムをヴィンテージ風にアレンジする100均DIYブームがやってきそうとMart編集部では予想してます。シューズキーパーやディスプレイBOXを使った100均DIYが紹介されました。

第5位 親子ゆるリンク

親子ゆるリンクっていうのは、色・柄・小物などをゆるくリンクさせる親子お揃いコーデです。ママのジャケット素材とお子さんのスカート素材を合わせたり、色使いをちょこっと合わせたり、完全に合わせすぎないけどどこかつながってる感を出すのがポイントです♪

第4位 COLONY(コロニー)2139

出典 https://www.instagram.com

COLONY2139(コロニートゥーワンスリーナイン)は昨年オープンした話題のブランドで、モノトーンを基調としたアパレルショップのようですが、キッチン用品やお掃除グッズ、さらには文房具までスタイリッシュな日用雑貨が色々揃うバラエティショップになっています。

Mart編集部が今年必ず流行る!と予測するのが家庭用洗剤。シンプルに統一されたデザインは置くだけでスタイリッシュで引き締めた印象に♪中身にもしっかりこだわって作られた泡立ち豊かな食器用洗剤や柑橘系の香りのガラスクリーナー・ボディーソープ・シャンプー・ファブリックミストなど種類豊富。今年大注目されること間違いなしです。


第3位 ママ友ハッピーアワー

Licensed by gettyimages ®

ママ友ハッピーアワーとはアラフォー世代のママたちが午後から夕方にかけてお酒も飲めるオシャレなお店に集合し、夕食の支度などのために酔うわけにはいかないので、あえてノンアルコールで飲み会気分を楽しむ新たな女子会スタイルのこと。ママ友ハッピーアワーをすることで夕ご飯の支度やそれ以外の家事も頑張れて、リフレッシュのための有意義な時間になるそうです。

第2位 グリルシュークレープ

出典 http://mart-magazine.com

Mart編集部では今年もシュー皮が流行ると予想し、グリルシュークレープを開発しました。サクサクで中心はふんわりしっとり食感、あったかい生地と冷たいアイスなど溶けあった「あったか冷たい」美味しさを楽しめるスイーツになっています。

シュークレープは原宿でも人気です。

第1位 とろけるきなこ

真誠というゴマ食品メーカーが発売している「とろけるきなこ」が1位でした。とろけるきなこは牛乳に溶かして飲むラテや豆乳にも相性抜群。 バナナを加えた きなこバナナ豆乳やマーガリンに混ぜてパンに塗れば簡単にきなこトーストも楽しめたり、きなこスイーツ作りにも溶けやすいので重宝します!

この記事を書いたユーザー

☆ラララ☆ このユーザーの他の記事を見る

Spotlightプラチナ公式ライターの☆ラララ☆です。しまむらやプチプラの記事を中心に執筆してます。Twitter、Facebookでのシェア大歓迎!!拡散お願いします♪
インスタグラム  https://www.instagram.com/lalalala921/

得意ジャンル
  • インテリア
  • 話題
  • インターネット
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス