コーヒーやラテをはじめ、季節限定のドリンクも大人気のスターバックスコーヒー。

オーダーしてそのまま飲んでももちろんおいしいですが、無料でカスタマイズできる方法はご存知ですか?

2016年1月11日に放送された「ヒルナンデス!」で紹介された、スターバックスコーヒーの裏技や豆知識をご紹介します。

知っているとかなりお得!スタバの裏ワザ

ホイップ増量・ソース追加・シロップ変更

もともとホイップクリームが乗っているメニューに、ホイップクリームを無料で増量できます。
▶︎例:キャラメルフラペチーノにホイップクリームを増量

また、ドリンクにコクや風味をプラスする役目のあるシロップも無料で変更できます。
▶︎例:キャラメルマキアートのバニラシロップをキャラメルシロップに変更

そして、よりおいしさをアップさせるソースも無料で追加可能。
▶︎例:キャラメルフラペチーノにチョコレートソースを追加

低カロリーにする裏ワザ

カロリーが高いイメージのドリンクも、裏ワザで低カロリーにすることができます。

ミルクを使ったメニューは15種類以上ありますが、ミルクを低脂肪か無脂肪のものに無料で変更できます

通常のミルクはコーヒーと相性の良いものが使われていてやや濃いめの味、低脂肪はさっぱりめ、無脂肪はかなりさっぱりと味わいも変化してきます。

myタンブラーで20円引き

ドリンクをオーダーする時に自分のタンブラーやマグカップを持ち込むと、20円引きに。

ちょっとしたことですが、環境にも優しいうえ節約できてお得なので、myタンブラーを持っている人は実践してみてください♩

スタバの居心地の良さにはヒミツがあった…!

店舗ごとに○○を変えている

店内での居心地を良くするために、お店ごとに椅子とテーブルがバラバラにしてあります。

例えば、ビジネス街にある店舗は仕事がしやすいよう椅子やテーブルを高めに設定してあるので、パソコンなどの作業がしやすくなっています。

逆に郊外型の店舗は、リラックスできるよう低めのテーブルとソファが配置してあり、ゆったり過ごせる空間に。

立地条件により椅子・テーブルを使い分けているので、居心地が良く長い時間滞在してしまうのかもしれません。

全国に17人だけ○○の達人がいる

スタバに行くと目をひく、カラフルなチョークボード。イラストも素敵で思わず見入ってしまう方も少なくないはず。
店内のチョークボードのイラストは、各店舗のスタッフが手書きで書いています。

このチョークボードの達人がスタバにいますが、全国でたった17人しかいない精鋭。
各地域から上手な人を選出し、その人たちは"GAHAKU"と呼ばれています。

いつもとは違うオーダーでトライ♩

知っているとちょっと得した気分になる、スターバックスの裏ワザ。
無料で出来るカスタマイズなどはメニュー表をよく見ると書いてあるので、要チェック!今までとは違うオーダーにもぜひトライしてみて。

より、自分好みの味にアレンジできてもっとおいしく感じるかも…♩

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

milkteagirl このユーザーの他の記事を見る

神戸出身✈︎東京在住。
K-POP(2PMの大ファン♡)、韓国グルメ&トレンドなどを中心に書いています♩

得意ジャンル
  • 音楽
  • 海外旅行
  • グルメ
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス