志奈そば 田なか Second(東京都千代田区)

東池袋の人気店、「志奈そば 田なか」の2号店が昨年末にオープンしましたので、ラーメンフリーク的には少し遅い出足ながらもお邪魔してきました。

◎2015年12月30日オープン!

出典自身撮影

入店して、入口右手の券売機と対峙しますと、「至高の塩かけそば~房総の恵み~」というボタンが目につきましたので、衝動的にそちらのボタンをプッシュ!
「夜限定(30食限定)」と書かれていましたが、昼の部訪問にもかかわらずボタンのランプが点灯しておりましたので。

普通、ラーメンフリークが新店に初訪問する際、券売機左上の法則に倣ってその店のお勧めメニューを食べるのが常識となっているのですが、こういったメニューがある場合は殆どのフリークがこのボタンをプッシュすると思われます。

出典自身撮影

空いているカウンター席につき食券を渡すと、3分52秒069で熱々のラーメンが私のもとへ、届けられました。
かけラーメンなので提供が早いのでしょうか。

その際、女性スタッフの方からスープに使用している高級食材が告げられます

至高の塩かけそば~房総の恵み~

出典自身撮影

見て下さい!

この黄金色に光り輝くスープを!

◎いったいどんな食材を使っているの?

伊勢海老

Licensed by gettyimages ®

アワビ

Licensed by gettyimages ®

サザエ

DSC04120
by nachans

およそ、ラーメンのイメージとは程遠い高級食材ですね!

1000円という価格にも思わず納得してしまいます!

◎麺は生パスタ風

出典自身撮影

軟らかめに茹であげられた麺は、中太平フェットチーネ風の麺ですね。
こちらのご主人、ラーメン業界に参入する前はイタリアンに携わっておられたとのことですので、その相性の良さに気づいておられたのでしょうね。

◎至高のスープは動物系素材未使用!

スープを覆う多めの香味油は、白締油に数種の煮干や乾物系素材の香味を移した香味油とのこと。
動物系素材を一切使わずにこのような芳醇な味わいを出せるとは脱毛、もとい、脱帽ですね。

スープ自体は塩分控えめで、各々の素材を見出すことが難しいくらいに「伊勢海老」「アワビ」「サザエ」が融合し、“レンゲtoマウス”を止めることが出来ませんでした。

◎他のメニューは?

出典自身撮影

メニューは、アジ煮干し「塩」中華そば…780円アンチョビ「塩」まぜそば…830円が基本のようですね。
3月からは、醤油ラーメン系メニューもスタートするようです。

◎店内の雰囲気は?

出典自身撮影

現代風かつシックな佇まいですね。
洒落た感じの店内ですので、女性一人でも気軽に入れそうです。

◎お店の詳細や口コミはこちら

具のない「かけラーメン」で1000円という価格に抵抗を持つ方もおられるかも知れませんが、その芳醇かつ繊細な味わいはその価格に相応しいと感じました。

口内を高級素材感で満たしたい方は是非!

この記事を書いたユーザー

アカンな~同好会 このユーザーの他の記事を見る

ツイッター
https://twitter.com/jose1106
アカンな~同好会【ラーメン編】
http://ameblo.jp/jose-r-b/

宜しくお願い申しあげます

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 感動
  • ニュース

権利侵害申告はこちら