◆ 毎朝1杯飲むだけ!完全無欠コーヒーって知ってる?

出典 http://biojackiscoming.blogspot.jp

昨年、ダイエッターの間で話題となった、完全無欠コーヒー(bulletproof coffee)というものをご存知でしょうか?bulletproof coffee=ブレット・プルーフコーヒーと名付けられたこの飲み物、実はシリコンバレーの有名ハッカーが試行錯誤の上に考案したという飲み物なんです。
ダイエットはもちろんの事、頭をよくする(脳を活性化させる)効果もあると著書で触れられており、ダイエッターの他に世界中で多くの方がこの本に刺激され、さっそく完全無欠コーヒーを毎朝飲み始めたんだとか…!

◆ シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

出典 http://www.amazon.co.jp

完全無欠コーヒーを含む、完全無欠な食事ブームのすべてはこの1冊から始まりました。
シリコンバレーで成功したITの寵児が15年間、30万ドルを投じて世界中の食とダイエットを研究しつくし、自らの体を使って答えを出した「食と体の真実」とは?
…という触れ込みのこの本。要は、著者が低炭水化物、低カロリー、菜食主義などあらゆる食事法の「痩せる効果」「健康効果」「頭をよくする効果」をすべて自分自身で検証を行ったという訳なんです。

出典 http://butterbeliever.com

その本の中で特に話題となったのが、この完全無欠コーヒーです。著者が試行錯誤した上で編み出した最高にバランスの良いレシピを公開しており、毎朝飲み続けた事で毎日0.5キロ痩せていった…というキャッチコピーにひかれて、真似をする人が続出!
ただし、この完全無欠コーヒーはレシピ通りに材料と作り方を守らないと、効果がないので注意が必要なんです。

◆ 完全無欠コーヒーの公式レシピ

出典 http://www.laweekly.com

筆者はあまり詳しくなかったのですが…実は市販されている大半のコーヒーは、カビまみれのコーヒー豆から作られたものがほとんどなんだそうです。完全無欠コーヒーに使う豆は、カビ毒の少ないスペシャリティコーヒーがオススメ。
また、せっかく良質な豆を手に入れても、ペーパードリップで淹れてしまうと、せっかくのコーヒーオイルを摂取できなくなりますので、フレンチプレス金属フィルターを使って淹れるようにしましょう。

スペシャリティコーヒー豆で淹れた熱々のコーヒー…2杯
グラスフェッドの無塩バター…大さじ2杯
ブレインオクタンオイル(C8 / MCTオイル)…大さじ2杯まで

完全無欠コーヒーの材料はハッキリ言ってお金がかかります…!これでは続けるのが難しいよー、って方には次にご紹介するバターコーヒーもオススメです。

◆ バターコーヒーの基本レシピ

出典 http://www.mikocoffee.com

完全無欠コーヒーのポイントとなっているバターは、著者が色々試した結果、グラスフェッド牛の無塩バターが最適との事。手に入らない場合は、ケリーゴールド・ピュア・アイリッシュ・バター(米国、欧州連合)やニュージーランド産のアンカー・バター(アジアの大部分とオーストラリア)などで代用可能です。
100%グラスフェッドバターが望ましいのですが、入手困難な場合はブレス産バターAOP(原産地呼称保護)認証のものなど、飼料まで厳しく管理され、できるだけ牧草飼料の割合が高い高品質のバターが良いでしょう。

良質の豆で淹れた熱々のコーヒー…2杯
良質の無塩バター…大さじ2杯
ココナッツオイル…大さじ2杯

※バターが入手不可の場合は、コーヒー1杯に対してココナッツオイル大さじ4杯と、MCTオイル大さじ1~2杯で代用できます。

◆ 完全無欠コーヒーの作り方

出典 http://www.akikokurihara.com

完全無欠コーヒー(bulletproof coffee)の作り方です。まずはアツアツのコーヒーを丁寧に淹れた後、ミキサーにコーヒーと残りの材料を入れてしっかりと撹拌するだけ!ミキサーが無い場合、シェーカーで代用したりハンドミキサーなども利用できるそうですが、いずれにせよしっかりと材料を混ぜ合わせる事が大事なんです。

出典 http://www.akikokurihara.com

コーヒーを淹れたマグカップにそのまま材料を放り込むだけですと、オイルが上に浮いてしまうので、美味しくない上に効果が薄れてしまいます。完全無欠コーヒーは、材料がちゃんと乳化されていることがポイントなんです。

出典 YouTube

動画を見ながらコツをおさらい!
コーヒーに加えるバターやオイルをただ混ぜるだけでなく、溶かし合わせることも大切。バターやオイルを溶かすと、ミセルという状態に分解され、脂肪をエネルギーに変換するようになると著書に書かれています。
という訳で、ミキサーなどを使う事が重要なポイントになるんですね。

◆ 実際に始めてみた人の感想は?

飲むと6時間くらい食への渇望がなくなる
集中力が増す(食への渇望がなくなったのと血糖値の乱高下がないためかも)
NET摂取カロリーは増えているのに体重が減っている

出典 http://biojackiscoming.blogspot.jp

でも、頭の回転は良くなったというか、思考力が戻ってきた感じがあります。一般的にはこれを集中力と呼ぶのでしょうか、以前よりも、思考のピントが合うようになったという感じです。

出典 http://369396.com

朝は、いつもの完全無欠コーヒーを飲んでいます。それに加えて、「1日のうちに食べる時間は6~8時間だけ」というのを取り入れてみることに。
(完全無欠断続的ファスティング/BIF)

◆ とりあえず飲んでみたい!って方は浅草へ!

出典 http://livinglifemarketplace.co.jp

ライフスタイルプロデューサー、wooninさんが監修された浅草農園 farm bar(2015年12月17日オープン)では、発酵バターコーヒー(400円)の他、発酵バターココアや発行バター甘酒がオーダーできるそうです。
完全無欠コーヒーのレシピ通り…というよりは、バターコーヒーに近いレシピのようですが、気軽に楽しめるのでとりあえず飲みたいって方にはオススメですよ♪

この記事を書いたユーザー

nalu-3-lin このユーザーの他の記事を見る

池袋を中心としたB級ブログネタ、ハワイネタ、プチプラコスメネタ、美容と健康によい食品ネタなどを中心に記事を書いているSpotlight公式ライターです。ジュニア・スーパーフードマイスター取得。
【ブログ】池袋うまうま日記。⇒http://umalog.exblog.jp/

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • グルメ
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス