成人の日を迎えられた皆さん、おめでとうございます。女子は、朝から着付けやなどで忙しい一日ですよね。慣れない着物を着るのも大変だし、髪も結うし、履きなれない草履で歩くのは大変だし、でクタクタな一日になったでしょう。

眠い・・寝たい・・

この角度で休憩するのが一番ですよね。

成人を迎えたひとたちのツイッターは、喜びと元気さと、それぞれの個性あふれるものがいっぱいでした!

愛車も成人の日バージョンです!

昔の同級生に一同に会える特別な日ですよね。

初はかま!

綺麗な色の袴姿がとても似合っています!

きゃりーちゃんデザインの晴れ着で!

きゃりーちゃんの世界観が晴れ着にも!ヘアースタイルも決まってる!

仁王立ち!

カッコいい!

凝ってます!

おしゃれ!

花魁姿も!

花魁はすごい!

大人っぽい!

黒地の着物なんですね!

ハロウィン?

扮装もアリ!

デーモン閣下も!

これも扮装でしょうか?

馬に乗る!

何かいわれがあるのでしょうね。

手作りのかんざしで!

素敵に完成しましたね!

20歳になってできることって何だろう?

出典 http://www.arnoldgroup.com.au

・喫煙、飲酒
・選挙権行使
・親権者の承諾無く婚姻すること
・他の人の婚姻や離婚の証人になること
・親権者の承諾無く契約をすること(労働契約や携帯電話の単独契約など但し、
既に結婚をしている場合は、一部未成年でも出来る場合があります。)
・会社などの設立、社長や役員になること
・保証人、代理人や後見人などになること
・養子を迎える(養親になる)こと
・戸籍を独立すること(分籍届、婚姻していない場合に限る)
・国家資格を得ること(弁護士、税理士、公認会計士、建築士などなど、その一部は試験は受けられるけどなれません)

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

かなりたくさんあるんですね。

成人の日に大人から「20歳になったら成人だから責任を持ちなさい。」と言われたものです。特に何が変るのかピンと来ずに成人式に臨んだことを思い出します。成人式で昔の懐かしい友達に会ったこと、堂々とお酒を飲んだこと、その日のことはやはり忘れられない思い出です。

すでに、家庭を持っている人、親になった人、学生の人、仕事をしている人、さまざまな環境で迎えた成人の日でしょう。どのひとも”成人”という言葉に、戸惑いや恥ずかしさもあるかもしれません。しかし、成人の日を誰よりも喜んでいるのは本人よりも両親なのかもしれませんね。

この記事を書いたユーザー

うー このユーザーの他の記事を見る

東京が好きで、昭和が好きで、古い日本のドラマも好きで、カフェが好き。
忘れられかけている遠い記憶のことを掘り起こしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス