寒い冬といえばこたつ。こたつに欠かせないものは「みかん」ですね。
実家から段ボールで送ってもらえばありがたいですが、みかんはスーパーで買うと意外とお高いんですよね。

せっかくのみかんが、エアコンの空調や乾燥で水分が飛んでしまい、気が付けば干からびていることがありませんか?

捨ててしまうのはもったいない!できればおいしいみかんに復活させたい♡
ここで、しなびたみかんを簡単に復活させる方法をご紹介します。

2.3日経ったみかん・・・

出典cocon☆hanna

スーパーで10個入りで買ったみかん。2・3日経つと少し水分が飛んだ感じに。

4~5日経てばこんな姿に・・・

出典 http://ameblo.jp

4~5日経つとあっという間にしなしなに・・・。

とても簡単!

出典cocon☆hanna

準備するのは家にあるものだけ。
・キッチンペーパーもしくはティッシュペーパー
・ジップロックまたはビニール袋でも可

出典cocon☆hanna

キッチンペーパーを水で濡らし、軽く絞ってみかんを包みます。
その後、ジップロックに入れて封をするだけ。(ビニール袋の場合は、袋の口を輪ゴムで止めます。そのまま常温で放置。

翌朝。

出典cocon☆hanna

中身は瑞々しく復活。甘みも増します。

干からびたみかんに水分を補給

乾燥した冬の肌に潤いを与えるスキンケアと同じ。
みかんのヘタの部分と外側の皮から水分を吸収するようです。
美味しいみかんが完全に干からびないうちに、みなさんもぜひお試しください。

この記事を書いたユーザー

cocon☆hanna このユーザーの他の記事を見る

キャリアカウンセラーの道を目指し、資格取得後オンラインカウンセラーとしてデヴュー。WEBライターとして活動をはじめ7年になります。人に「読まれる・読ませる」ライターを目指しています☆

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス