2016年1月10日、多くの自治体で成人式が行われました。


成人式には新たな門出を祝うべく毎年多くの若者達が出席し、スーツ・振り袖・紋付袴などで着飾るのが風物詩となっています。


その一方で、一部の自治体では成人式が荒れてしまうという事態も発生。


茨城県水戸市でも若者達が大暴れし、警官達と小競り合いになってしまう場面が見受けられたそうです。

実際の画像がこちら

水戸市の特攻服に身を包んだヤンキー達が乱入。


彼らは、成人式の会場の屋根で日の丸の旗を振り回しています。

さらに、新成人代表が「誓いの言葉」を述べている時に拡声器を持って壇上に乱入。


「なめんじゃねーよ」「おめえがあいさつしてんじゃねえ、この野郎ー」などと叫んで式を妨害。


その後、警察官達と睨み合いになる小競り合いとなりましたが、最終的にはヤンキー達が謝罪して事なきを得たそうです。

この他にも、Twitterでは彼らの奇行が多数報告

出典 https://twitter.com

拡声器で大声で騒ぐヤンキー達。

出典 https://twitter.com

台の上に登って…

出典 https://twitter.com

旗を振り回しています…。

出典 https://twitter.com

挙句の果てには公道でも…

これだけ大暴れしたにもかかわらず、式の後にはごみ拾い

これだけ大暴れしたヤンキー達。


何と、式が終わった後は律儀にもゴミ拾いをして帰ったといいます。

これに対し、Twitterでは驚きの声が続出

▼実際に参加していた方からも意外だという声

いかがだったでしょうか?


ニュース等では暴れている映像しか報道されませんが、彼らにもちゃんと良い面が
あるのです。


決して悪い部分だけを切り取るのではなく、良い面もしっかり評価してあげて欲しいと思いますね。

この記事を書いたユーザー

Edoward31 このユーザーの他の記事を見る

まだまだ初心者ですが、よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • グルメ
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス