Twitterユーザー・都路各停さん(@miyakojikakutei)が投稿したあるツイートが、とても文才とユーモアに富んだ素敵な内容でしたのでご紹介します。

投稿後まもなく10,000近いリツイート&いいねを記録、見る者にオドロキ!とホンワカ♡を同時にプレゼントしてくれたその内容とは一体どんなものだったのでしょうか?

※本記事は投稿者さまのツイート内容を基にしたストーリー構成と
なっております。

舞台は厳冬期の北海道・札幌。ある1組のカップルの物語

Nuzleaf in Sapporo, Hokkaido 5 (Odori park)
by Kasadera

札幌へとやって来た、その目的は?

Licensed by gettyimages ®

どうやら『寝台特急カシオペア号』に乗り合わせるために札幌駅にやって来たようですが、アクシデントが発生した模様です!

定刻からは多少遅れたものの、なんとか無事に出発できそうです。ホッと胸をなで下ろし、いざ乗車!

ちなみにカシオペア号とは、東京(上野)~北海道(札幌)間を結ぶ寝台特急。全車両がオール2階建ての全室個室となっている豪華寝台列車です。

鉄道ファンでなくとも「一度は乗ってみたい!」と思われている方は多く、切符の発売日と同時に売り切れてしまうほど。日本一取るのが難しいと言われる超プラチナチケットなんです。

2人を乗せて走り出す列車。しかし…

出典 http://riverart.cocolog-nifty.com

衝撃すぎるツイートが投下されたのです!

出典 https://twitter.com

「彼女」と乗った列車は、「嫁さん」と降りることとなりました。

え、え、え、彼女さんは?

浮気したんですか?

不倫なんて許せない!

出典 http://bokete.jp

もしや、今話題の〇ッキー的なアレなんでしょうか…?

列車の中でたしなむお酒って美味しいですよねぇ。って、のんきか…!

ロシアの作曲家、ラフマニノフの「ピアノ協奏曲2番」を選曲するとは投稿者さまのセンスの良さを感じます。

ピンと来た方もいらっしゃると思いますが、ソチ五輪で浅田真央さんがフリースケーティングで使用していた曲ですね。北国の寝台列車内でかけるBGMには最適な1曲。

…って、だからのんきかっ!

カシオペアを満喫しまくる投稿者さま。たしかに快適そうだし美味しそうなんですが…問題はそこじゃないっ!

えっ、告白ってなに!修羅場なの?死ぬの?

「彼女」と乗った列車は、「嫁さん」と降りることとなりました。

もうお分かりですよね?

列車に乗ったときはまだ「彼女」
でした。でもプロポーズを済ませて、降りるときにはもう「お嫁さん」に変わっていたというワケだったんですね。

すばらしい、感動した!賞賛を惜しまないツイートの嵐

Licensed by gettyimages ®

やっと意味が理解できた!

感極まりました

心暖まる話

お二人の線路はどこまでも続きますように

ちょっと幸せ頂きました

この反響に、投稿者さまも驚きのリプライ!

う~ん、日本語って難しいけど素敵ですよね…。

それにしてもユーモアと愛にあふれたツイートでした。オドロキ!とホンワカ♡をありがとう。そして、末永くお幸せに!

この記事を書いたユーザー

hiraku このユーザーの他の記事を見る

ヘタクソながら執筆してます。読み手の発見、驚き、笑顔につながるような内容を心がけています。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • インターネット
  • ライフハック
  • 広告
  • 育児
  • 暮らし
  • ゲーム
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス