欲しいという声

確かに一気に目が覚めて覚醒させられるというのはかなり便利ですよね。

危険なのではという声

ただ、Twitterにもあるように一気にカフェインを取り込むということは中毒性もありますし、非常に危険なイメージも…。

カフェインの危険性

250mg/day以上の摂取では、焦燥感、神経過敏、興奮、不眠、顔面紅潮、悪心、頻尿、頻脈などの症状が現れることがある

出典 https://ja.wikipedia.org

約200mg/kgで致死量と言われていますが…。だいたい5~10gくらいで危険などとも言われています。
このヴェイパーは肺に直接吸引するためもう少し少ない量でも危険なのではという声もありますので注意が必要です。

Amazonでの価格が…?

¥ 23,230 + ¥ 1,020 関東への配送料
通常6~10日以内に発送します。 販売元: Arthurbooks JP

出典 http://www.amazon.co.jp

10本入りのお値段のようですが…。
1本1000円と考えるとちょっと高い気もしますが…。

1本1000円、10本で1万円だとすると原価率は40%くらい?
小売りの観点からすれば極めて妥当な価格設定です。

不満があるのならご自身で個人輸入致してはどうでしょう?
それが出来ないからこの価格なのです。

出典 http://www.amazon.co.jp

確かに原価率40%というとそこそこ妥当な価格ですよね。

自分で輸入すると…?

アマゾンさんに頼むよりも安くで同じくらいの期間で届くようですね…。

何はともあれ…。

急激に目が覚めるというと非常に魅力的ではありますが、米国食品医薬品局未承認という事もありますので、慎重な利用が求められるかもしれません。


危険ドラッグなどもそうですが、急激に覚醒などの言葉には注意が必要です。

この記事を書いたユーザー

いつか笑って過ごせる日まで このユーザーの他の記事を見る

いつか笑って過ごせる日までと申します。 起業家でフリーライターです。政治からゴシップネタまで幅広く手掛けています。 残念ながら今はまだ貧乏人です…。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス