ランチに、夜食に。なぜか無性に食べたくなる「グラタン」

もっちり食感のマカロニ、甘くまろやかなホワイトソース、とろとろのチーズについた焦げ目が香ばしく程よい塩味。
子供から大人まで、みんなが大好きなグラタン。突然無性に食べたい衝動に駆られることもありますよね。

「グラタンが食べたい!!」その衝動は突然やってきます。
ですが、マカロニや野菜を茹でて、ホワイトソースを作って、オーブンで焼いて…面倒な上に洗い物も多いため、冷凍などの市販品で済ませてしまいがち。

そんな面倒なグラタンがフライパンひとつで作れるとしたら、どうでしょうか。
手を抜きたい一人ランチはもちろん、夕飯にも、たくさん作って冷凍しておけばお弁当のおかずにも便利です。

フライパンひとつで作れる「ワンポットグラタン」が話題。

出典 http://m3q.jp

考えるの面倒くさい時のワンポット料理大好きー

出典 https://twitter.com

グラタンだけでなく、ワンポットパスタも以前話題になりました。
鍋のまま食卓に出しても映えるのがうれしいですね。

ワンポットはいいよね、洗い物が少ない

出典 https://twitter.com

鍋ひとつなので洗い物も劇的に少なくて済みます。
簡単、美味しい、片付け楽チンと良いことだらけ。

「ワンポットグラタン」基本の作り方

●準備するもの(1人分)
玉ねぎ しめじ ブロッコリー ベーコン マカロニなどお好みの具材
牛乳200ml~
コンソメ小匙1
薄力粉大さじ1
塩コショウ
パン粉
とろけるチーズ
バター

【1】フライパンにバターを熱し、マカロニ以外の具材を炒める
【2】火を止め、薄力粉を入れダマにならないように混ぜる
【3】牛乳を入れ軽く混ぜてから再び火にかけ、グツグツしたらコンソメ、マカロニを入れる
【4】マカロニが柔らかくなり、ホワイトソースにとろみがついたら塩コショウで味を整える
【5】耐熱皿に移し、パン粉ととろけるチーズを乗せ200度のオーブンで10~15分焼いて完成

おすすめ♡その1

出典 http://www.nisshin.com

日清製粉の新商品の薄力粉はサラサラとしたパウダータイプなのでダマになりにくく、グラタンやシチューなど溶け残りが気になる料理にはとても便利です。

おすすめ♡その2

出典 https://www.nitori-net.jp

直火にもオーブンにも使えるスキレット鍋なら耐熱更に移す手間もなく、そのままオーブンに入れて食卓に出せます。
ニトリのスキレット鍋「ニトスキ」なら500円。1人ひとつ持っておきたいですね。

応用編「ワンポットグラタン」のレシピ

まとめ

いかがでしたか。
フライパンひとつで作れる「ワンポットグラタン」。
具材を変えたり市販品を上手に使用することで手軽にアレンジもたのしめます。

ご紹介したニトスキも幅広く活用できると大流行中なので、そちらも合わせて試してみてくださいね。 

この記事を書いたユーザー

さかいまりも このユーザーの他の記事を見る

プラチナライターになりました。
歳をとっても「おんなのこ」らしくありたいと願うズボラ主婦。
プチプラ、可愛いもの、チョコレート好き。
札幌、新潟、東京、埼玉を行き来しています。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス