お正月のお餅のために買った「きなこ」。

お餅以外ではあまり使わないわ・・・・という方も多いようです。
年末に台所の片隅にあるきな粉を見て「これ・・・・もしかして1年前に買ったきな粉かなあ・・・と思った」と言っている人もいましたが・・・・

そんな「きな粉」を日常使いできるレシピや、きな粉を使った和風のおやつなどを紹介します。

料理に利用!!<ほうれん草のゴマきな粉和え>

いつものゴマ和えをちょっと一工夫して、ピーナッツ和えのような味・風味に!
塩分0なので減塩中の方にもおすすめ!!

(ホウレンソウ1束分)

①鍋に水を入れて火にかけます。

②ホウレンソウ1束を洗って、①が沸騰したら、ホウレンソウを鍋に入れてゆでます。ざるに移して冷まし、水気を絞って3cmくらいに切ります。

③きな粉大さじ1、だし汁小さじ2、砂糖小さじ1(好みで加減してください)を混ぜあわせ、さらにすりごまを混ぜて、④を和えます。

ホウレンソウ以外にもさやいんげんや、春菊などの青菜などでもおいしく作れます。
塩気が欲しい人は、しょうゆを少し加えるor砂糖をしょうゆに変えても良いでしょう。

(下の画像レシピをアレンジしています)

<きな粉トースト>

ピーナツバターのような感じです。

<作り方> 食パン1枚分

①きな粉大さじ1、砂糖3g、牛乳または豆乳大さじ1を混ぜ合わせて、食パンに塗ります。

②オーブントースターでパンを焼きます。
こんがり焼きたい人は、何もつけずに焼くよりも焦げやすくなりますので、いつもより少し短い時間にしたほうがベターです。

お好みでシナモンパウダーを振ってもよいでしょう。

(下の画像は、イメージでこのレシピではありません。)

<ソイブレッド>

ホームベーカリーを持っている方にお勧めのレシピです。


<材料>

きな粉・・・・・80g
薄力粉・・・・・80g
ベーキングパウダー・・7g
絹ごし豆腐・・・130g
牛乳・・・・・・20ml
卵・・・・・・・M1個

<作り方>
①卵を割りほぐして、他の材料と一緒にホームベーカリーのパンケースに入れて焼きます。
ソイスコーンのコースやスコーンのコースを選択してください。
イーストではなく、ベーキングパウダーを使用するので発酵は不要です。

きな粉はグルテンを含まないので、イーストを使っても膨らみにくいです。イーストの代わりにベーキングパウダーを使うので、ふわふわ感はありませんが、豆腐を加えているのでしっとりと食べ応えがあります。

お好みでナッツ類やレーズンなどを加えてもおいしいでしょう。

ホームべーカリーがない人は、パウンドケーキ型に入れてオーブントースターで12~15分ほど焼いてもOKです。竹串を差して何もつかなければ中まで焼けています。

(下のレシピをアレンジしました。画像はイメージです)

おやつに!<きな粉プリン>

和風のデザートです。


<材料>3個分

牛乳・・・・・ 250cc
きな粉・・・・・大さじ3
砂糖・・・・・・大さじ1
粉ゼラチン・・・・5g
水・・・・・・・50cc
黒蜜

<作り方>

①鍋に牛乳、砂糖、きな粉、ゼラチンを入れてよく混ぜ、火にかけます。

②よく混ぜながら加熱し、沸騰する前に火を止めて、火から鍋を下ろします。
(沸騰させると、固まらなくなるよ!)

③もう一度よく混ぜて、プリン型やカップ、器などに注ぎます。
(別ンハート形の器でなくても、もちろんOKですよ)

④粗熱を取って、冷蔵庫へ入れて固めます

⑤黒蜜をお好みの量かけて、頂きます。

(下の画像のレシピをアレンジしています。)

飲み物に!<きな粉ミルク>

1人分です。

①大さじ2杯のきな粉に、黒蜜か砂糖小さじ1、温めた牛乳180mlを、少しずつ練りながら注ぎます。

②よく混ぜてからお飲みください。

お好みでシナモンを入れてもGOOD!体も温まります。
お湯で溶いた酒粕を少し加えてもおいしいです。

黒蜜や砂糖の量はお好みで加減してください。

(下の画像のレシピをアレンジしています。画像はイメージです。)

きな粉は、女性にも中年オヤジにも強い味方です。

いかがでしたか?

きな粉は大豆なので、中性脂肪やコレステロールを下げる作用や、女性ホルモンをサポートするイソフラボンもたくさん含まれています。食物繊維も、きなこ大さじ1杯で玉ねぎ70g分くらいあります。
女性にも強い味方だし、コレステロールや中性脂肪が気になるオヤジの味方でもあります。

お餅にしか使えないと思っていた「きなこ」を、お料理やおやつや飲み物に使ってみませんか?

この記事を書いたユーザー

不死身のひみこ このユーザーの他の記事を見る

患者からの目線と元医療従事者としての目線とで、医療や健康に関する記事をメインに書いています。
4度の手術に膠原病でバツイチで・・・と波乱万丈の人生ですが、”人生に喜びや笑いを添付したら結果は出るはず!”という「喜笑添結」で毎日を過ごしています。

得意ジャンル
  • 育児
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス