虚言癖は、一種の病気だと考えてもいいらしい

ちょっとした見栄を張りたくてついた嘘や、ほんの少し話を盛ってしまったためについた嘘とは種類が違う「嘘」は病気と考えていい場合があるそうです。いわゆる、虚言癖という言葉は効いたことがありますが、実際にはどういった症状なのか、どういった場合の「嘘」が危険なのか注目してみました。

どんな種類の嘘が危険なのか?

虚言癖のつく嘘は、誰も得しない、本人さえ得をしない本当にど~~~でもいい内容が多く、その場その場で頭に浮かんだことをポンポン出していきます。

出典 http://ameblo.jp

ちょっとした嘘をつくことは誰しもありますが、その場しのぎの嘘を常に会話の中で織り交ぜてくるタイプが危険です。基本的には、その嘘をついたところで本人に得がないことも多く、保身のためにつく嘘自分を大きく見せるためにつく嘘がほとんどです。

大抵の場合話している相手はその矛盾や異様さに気づくため友人が離れていき、深い付き合いをしくれる人がいないという実情があります。ただ、付き合いたての場合は、真実味があるため信じてしまうことがほとんどです。

嘘を見抜かれても、嘘を重ね認めようとしない

嘘を見抜かれしまうと更なる嘘を重ねて話し始めますが、あまりに突っ込んで指摘すると激昂してしまいます。本来持つ性格上の質なのかとにかく「見栄っ張り」です。その見栄を守るためには、必死に嘘を重ねます。

ただ、本人にとってはそれが「嘘」ではなくなってしまっているので、怒っているということがあるそうです。ここまでくると話している相手は「見栄っ張りで嘘を重ねる人」というレッテルを既に貼っているため、何かがおかしいと気づき始めます。

ただ、指摘しても「嘘を認めない」ので手に負えません。

嘘をついている自覚がある場合は、非常に悩んでいる

虚言癖は、本人が自覚していて「なぜこんなどうでもいい嘘をついてしまうのか自分でもわからない」と悩んでいる場合もある

出典 http://ameblo.jp

稀に自分が会話の中でどんどん嘘をついてしまうことに対して悩んでいる人もいます。基本的には、精神的な問題とされるそうで、精神科や心療内科を受診することがすすめられています。

ただ、根本的な問題というのは根深いため風邪のようにパッと治るといったことはありませんが、根気強く治療していくことでパーソナリティーの信頼を取り戻すことができるでしょう。

真実を織り交ぜるタイプは、まだ嘘を理解できている

この様なタイプの人は「10年後の我が社を語る」といった、壮大なテーマでは非常に上手く語れるといった一面もあります。言葉で語らせることはとても得意という場面を活用できる

出典 http://www.5renkei-tsukuba.jp

真実と嘘を織り交ぜるタイプは、嘘の部分を本人が自覚しいる場合があるそうです。ただ、嘘をつく理由「自分を大きく見せたい」「優位に立ちたい」「すごいヤツだと知らしめたい」などといった目的があるため、嘘をやめるつもりはありません。

非常に口がうまいため、説得するような場面で活躍できます。プレゼンテーションや相手を説得しなければならない場面などでは大活躍します。そういった面を見ている人にとっては、非常に頼りがいのある人という印象があるため、社会的地位が高い場合も多くあるのです。

第三者が指摘して治療は非常に難しい…

虚言癖でつく嘘は1つ1つは些末なことですが、ばれるリスクを考えていないということが原因

出典 http://www.5renkei-tsukuba.jp

嘘をつくことでメリットがあると考えているため、虚言癖を持つ人は嘘を重ねてしまうそうです。実際は、話しているうちにおかしいと気づくのはすぐ気づきます。異様なほど自分を大きく見せ、必要以上に嘘を重ねるため初対面であっても「なんだ、この人?」といった印象を与えてしまいます。

基本的には付き合いを避けようと人考える人が多いため離れてしまいますが、嘘が原因とは指摘されないため気づけないのです。嘘をつくことに関するデメリットを体感し、理解しないと「改善しよう」とは考えません。

かといって、指摘しても激昂したり逆切れしたりと手が付けられないタイプもいます。深く付き合うのは、厳しいですが「嘘をついてしまう自覚」がある場合は、何かをきっかけにして対処しなければ、どんどん自分の理想とはかけ離れた現実が待っています。まずは、自分自身を良く見つめ現状を把握し認めることから始めてみませんか?

この記事を書いたユーザー

Furou Break このユーザーの他の記事を見る

暮らしに役立つ記事を書くWebライターです。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 社会問題
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら