新年のご挨拶といえば…。

Licensed by gettyimages ®

取引先、お世話になった方など、新年のご挨拶に行く用事があるかと思います。そんな時に悩むのが「おもたせ」ではないでしょうか。今日は、特に大人の方にお渡しして喜ばれる、とらやの羊羹をご紹介します。

雑誌「SPUR」でも取り上げられた話題のギフト。

干支パッケージの羊羹であれば、新年のご挨拶のお話のきっかけにもなりますよね。持っていくと、安心するとらやの羊羹。羊羹を戴いた方の感想もご紹介します。

干支パッケージの小形羊羹は、3種類あります。

自分用にも購入したくなるデザイン。それでは、3種類のお味をご紹介します。

干支パッケージ 小形羊羹
『夜の梅』(小倉羊羹)、『おもかげ』(黒砂糖入羊羹)、『新緑』(抹茶入羊羹)の3種類を、干支「申」のパッケージでご用意しました。

【販売期間】2015年11月下旬~2016年1月上旬
【販売店舗】全店
【価格】各1本 260円(本体価格 240円)
5本入 1,404円(本体価格1,300円)

出典 https://www.toraya-group.co.jp

5本でこのお値段なら、ちょっとしたご挨拶にも購入しやすいですよね。

和菓子がお好きな方、目上の方に持っていくことが多いのが、「とらや」の干支パッケージ小形羊羹。

頼りになる、とらやの羊羹です。

干支パッケージの小形羊羹で、気持ち良く新年をスタート。

出典山本明日香

今年の仕事が始まり、各企業・取引先などに新年のご挨拶に行き始めている方も多いことでしょう。今年のご挨拶のおもたせに、とらやの羊羹をご用意してみては、いかがでしょうか。

この記事を書いたユーザー

山本明日香 このユーザーの他の記事を見る

講談社:VoCE読者ブロガー「VOCEST」3期生。スワロフスキーアーティスト。ヨガ、ストレッチを中心としたボディメイク、ヨーロッパのファッション・ライフスタイルなどを発信するのが得意!ダイエット検定1級取得。Webライティング能力検定1級合格 ◆美容ブログ:http://ameblo.jp/asukaproduce/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス