六本木ヒルズ展望台の東京シティビューでは5月31日、森タワー52階の展望台フロア内にあるカフェ「マドラウンジ スパイス」にて、「星空カフェ」を期間限定オープンしました。

プラネタリウムによって映し出される星空と海抜250mの展望台から見える東京の夜景とが交じり合う空間が特徴的なこのカフェですが、期間中はにスーパープラネタリウム「MEGASTAR(メガスター)」を設置し、数百万個の星々を投影します。MEGASTARはプラネタリウム・クリエイターの大平貴之氏が1998年に開発したもので、従来の100倍以上の星を投影できます。

出典 http://www.qetic.jp

こちらは2010年11月~2011年2月にかけて、六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーで開催された体験型プラネタリウム「スカイプラネタリウム」の様子。このイベントでもMEGASTARが使用されていました。

出典 http://www.partylabel.net

森タワー52階「マドラウンジ スパイス」から見える夜景。星空カフェは、この夜景と満天の星空を同時に堪能できるプレミアムな空間です。

出典 http://www.fashion-press.net

「六本木天文クラブ」の活動の一環として、星空の解説やプロカメラマンによる女性限定の天体撮影レッスンなども行われています。

出典 http://www.roppongihills.com

期間中、カフェ内では星座をモチーフにした特別メニューも販売されています。こちらはグラスに飾られた星を天の川を渡る彦星に見立て、ハートはそれを待つ織姫をイメージしたデザートです。

出典 http://www.roppongihills.com

こちらはワッフルボールに色とりどりのフルーツと彗星の鮮やかな光をイメージしたラムネアイスを乗せ、金平糖で流れ星の軌道を表現した、見た目にも色鮮やかなデザートです。

いかがでしょうか?星空カフェのオープンは7月7月の七夕まで。興味を持った人は、ぜひ恋人や友だちと足を運んでみてください。

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス