2016年1月18日(月)スタートの月9ドラマ
「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」。

今度の月9はW主演。
ともに、民放連ドラ初主演となる有村架純さんと高良健吾さん!

「いつ恋」気になるストーリーは?

「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」
このタイトルが意味するものとは、いったい何なのか。

北は北海道から、南は福岡まで……
それぞれの地方から、それぞれの理由で上京し、東京という街で苦しみながらも必死で生きている6人の若者たちが、5年という長い年月をかけて紡いでいく恋物語。

せつなくて、胸の奥がキュンと痛くなる、
そんな、冬の月9にふさわしい「リアルラブストーリー」にご期待ください。

出典 http://www.fujitv.co.jp

「いつ恋」気になる第1話。

出典 http://www.fujitv.co.jp

幼いころに女手ひとつで育ててくれた母を亡くした杉原音(有村架純)は、育ての親である林田雅彦(柄本明)・知恵(大谷直子)夫妻のもと、北海道のさびれた町で暮らしていた。

雅彦は音を家政婦扱いし、寝たきりになった知恵は音の介護がなければ暮らせない状態だった。

音は、「あきらめること」を教え込まれてきたため、そんな状況をただただ受け入れて生きていた。

出典 http://www.fujitv.co.jp

曽田練(高良健吾)は東京の運送会社で引っ越しの仕事に就いていた。

福島で、農業に従事する祖父・健二(田中泯)に育てられた練は、人を疑うことを知らない。

健二がだまし取られた畑を買い戻すために上京した練は、運送会社の先輩たちからひどくこき使われ、毎日へとへとになるまで働いていた。

給料は安く、貯金などできないまま、古ぼけたアパートで苦しい生活を送っている。

そんな練には日向木穂子(高畑充希)という恋人がいた。

練のアパートに日常的に泊まっている木穂子は、何かとだまされがちで借金を作ってしまう練に金の工面もしていた。

練は、困惑しながらもそれを拒絶することができない。

出典 http://www.fujitv.co.jp

ある日、練は、悪友の中條晴太(坂口健太郎)が、旅先の北海道で拾ったというカバンの中から古ぼけた手紙を見つける。

「音へ」と書かれたその手紙を読んだ練は、これは絶対に持ち主に返さなければならないと強く感じ、会社のトラックを飛ばして北海道へと向かう…。

出典 http://www.fujitv.co.jp

ツイッターで早くも話題になっている、今度の月9。

ツイッターでは、番組が始まっていないにもかかわらず、
「いつ恋」に期待を寄せる声多数!

いかがでしたか?

高良健吾さんは、今まで映画を中心に活動してきた俳優さんなんです!
民放の連ドラに出演するのがひさしぶりなので、個人的にも楽しみです!

本格派、泣けるラブストーリー!と話題の新月9は、
2016年1月18日(月)夜9時スタート!
初回は15分拡大です!

この記事を書いたユーザー

nanana このユーザーの他の記事を見る

by.S公式ライターのnananaです。

福岡出身・在住の30代。
自由気ままに、福岡からいろいろな情報を発信していきます。

作成した記事は、企業様・作成者様の許可をいただいてから掲載しております。記事の内容に関するお問い合わせは、下記HPの「お問い合わせ」からお願いいたします。

また、記事の執筆依頼も、お気軽にお問い合わせください。

SITE >>> http://cosme-review.blush.jp/

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • 音楽
  • スポーツ
  • インターネット
  • 暮らし
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス