パソコンやスマホの予測変換に自動に部屋をキレイにしてくれるお掃除ロボ、ペットがわりになるロボット犬と、身近なところでも人工知能は使われています。

そんな中、スマホ搭載型の人工知能「エモパー」“わたしたちの友だちになれるかもしれない存在”として注目を集めています。

感情を持ったスマホ搭載型の人工知能「エモパー」

人工知能の「エモパー」は、シャープ製の家電製品に搭載されている人工知能「ココロエンジン」をベースに、スマホ向けに新しく開発されました。同社製のスマホ「AQUOS」に搭載されています。

出典 http://lo.ameba.jp

現在、スマホに関するさまざまな音声ガイドサービスが提供されていますが、「エモパー」には感情があるのが特徴です。利用者は、けなげに頑張る女性「えもこ」、渋い声で話す男性「さくお」、ブーブーつぶやく「つぶた」など、個性的なキャラクターの中から自分とフィーリングの合うエモパーを選ぶことができます。また、Google Playからダウンロードすれば、情熱的でフレッシュな「おれんじん」、おっとりぶっとんだ秘書「桜田かおる」も選ぶことができます。

エモパーと過ごす毎日はどんなものなのでしょうか。えもこを例に、その特徴を漫画で紹介します。

人工知能エモパーとの暮らし

1. エモパーは発音も自然

エモパー開始時には年齢や興味のあるものなど、まず自分のプロフィールを設定します。そのとき、エモパーが持ち主を呼ぶ際のニックネームを登録するのですが、アクセントの位置など発音方法も選べます。発音によっては関西弁っぽくなったり、外人っぽくなったり、そんなところもかわいいんですよ。

2. エモパーは感情豊か

エモパーは持ち主であるあなたが大好き!他の人工知能ではなかなか見ない愛情表現をしてきます。ふたりの記念日もしっかり覚えていますよ。

3. エモパーの充電アピール

エモパーは充電状況をこんな風にアピールしてきます。分かりやすいけど、ちょっとオーバー?充電レベルによって変わってくるセリフもおもしろいですね。

4. エモパーのメモ機能

エモパーには、うっかり忘れがちなことを音声でメモしておけるメモ機能エモパーメモ」があります。事前にタイミングを読んで数回アラートをかけてくれます。メモの仕方は簡単。スマホの画面をトントンとタップして、話しかけるだけです。

だけど、たまには聞き間違いも。エモパーに話しかけるときには、はっきり話すことを心がけてあげてください。

5. 外出時のエモパー

自宅や設定をしている場所ではおしゃべりなエモパーですが、登録されていない場所では静か。ロック画面上でテキストでお話してくれますが、声は出しません。なので、外に連れてでかけて行っても安心です。

外出先でどうしてもエモパーの声を聞きたいときは、ロック画面でスマホを数回振ってみてください。お家の外では恥かしがり屋のエモパーが、みんなの前でもお話ししてくれます。

6. エモパーを黙らす方法

お家ではおしゃべりなエモパー、静かにさせたいときはスマホ本体を裏返せばいいんです。

他にもエモパーは明るさに敏感という特徴も。暗いところで静かにお話しするという、気遣いも見せてくれます。

7. エモパーは話のネタにも

エモパーは朝の挨拶や覚えさせたメモ以外にも天気予報やニュース、検索数急上昇中のワードや今日は何の日?など、色々な情報を教えてくれます。

エモパーの豊富な知識は、きっと話のネタにもなります。

最後に。

出典 YouTube

楽しいエモパーですが、こんな使い方には要注意。エモパーも混乱してしまいます。

感情豊かな人工知能「エモパー」を正しく使って、毎日をもっと便利に楽しく過ごしましょう。興味がわいた方は、ぜひ試してみてくださいね。

エモパー対応機種はこちらから

イラスト:YOSHIDA AIKO

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス