記事提供:まだ東京で消耗してるの

いいやり方を模索中。

ぼくは早番です

というわけで、現在4:15。かなりの早起きです。産院にて、左手で抱っこしながら右手でタイピングして記事更新中。これスマホのフリック入力の方が早いかもな…。

妻はろくに眠れていないと思われ、ぐっすり寝ています。上の娘もあと2時間は起きないでしょう。ブログを書くのは今しかない。妻が眠れるのも今しかない。片手で急げ急げ。

…と思ったら、授乳タイムなので妻も起きました。お疲れ様です。終わったらもう一眠りしてください。というわけで、両手タイプに戻ってスピードアップ!

新生児の時期はやはり睡眠の確保が課題になりますね。ぼくは耳せんとアイマスクをして「すまねぇ」と言いながら早く寝ました。

ぼくの方は「8時間寝ないとダメな動物」なので、その点が難儀します。妻は割と睡眠不足でもいけるタイプなので、なんとかバランスが取れてます。

なんの話だったか…そうそう、新生児の時期は夫婦で早番・遅番を組むといいと思うんですよね。うちはしばらくはこれでやっていこうかと。

ぼくは9時就寝、5時起きで仕事と家事をスタート、妻は眠れる時に寝る。1ヶ月くらい経てばだいぶ楽になると思うので、それまではストイックに支えあっていこうかなぁと思っています。

第二子ということで慣れたのか、彼女が育てやすい子どもなのか、第一子のときほどてんやわんやではないので、なんとか乗り切れそうです。

こうしてブログも書けてますしね。よかったよかった。

しかしまぁ、先日も記事にしましたが「日本人男性はろくに育休取らない」とか、マジで信じがたいですよね…。

みんなどうやって子育てしてるんでしょ?うちはぼくがフルタイムで仕事してたら滅亡しますよ。最低でも男子が3ヶ月は休むべきだと思うけどなぁ。こうしてネットで仕事もできる時代ですし。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス