記事提供:バズプラスニュース

数年以内に人気映画「キルビル」(Kill Bill)シリーズの最新作、「キルビル3」が撮られ、公開される可能性があることが判明した。

これは前2作の監督を務めたクエンティン・タランティーノ監督が発言したもので、「すでにユマ(主演女優)には話した」とコメントしている。

・少しずつ展開が進みつつある

まだ正式な決定ではないようだが、すでに主演女優のユマ・サーマンにはプロットやストーリーなどをタランティーノ監督が話しており、今後、少しずつではあるが「キルビル3」の情報が出てくると思われる。

・まったく古臭さを感じさせない前作

2003年に「キルビル」、2004年に「キルビル2」が公開されたわけで、気がつけば公開から12年が経過している。いま回想してもまったく古臭さを感じさせないのは、まさにタランティーノ監督の手腕とセンスによるものなのだろう。

・非常に個性的な内容

いつも想像がつかない映像とストーリーで私たちを驚かせるタランティーノ監督。特に「キルビル」シリーズは非常に個性的な内容であり、いまから、良い意味で期待を裏切ってくれることを期待して上映を待ちたい。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス