出典 https://twitter.com

JR北海道・石北本線にある『上白滝駅』1日2本しか列車が停車しない秘境駅ともいわれる古い木造駅舎。JR北海道は12月半ば「極端に利用客が少ない駅」として8駅を廃止、上白滝駅もその中に含まれており3月末で廃止されることが決定したのです。

そして、この駅唯一の利用者は遠軽高3年の原田華奈さん。原田さんの卒業と同時に駅も廃止になることが決定しこのドラマチックな展開が今話題になっています。

出典 https://twitter.com

たった1人利用者の卒業を待つかのように駅も廃止。なんだかせつなくもあり、心温まるような不思議な気持ちになります。

ちなみに、遠軽行きの車内には1・2年生は1両目に、3年生は2両目に座るというルールがあるそう。原田さんは毎日1両目の後ろのボックス席が定位置だったそうです。今回の廃止決定に原田さんは…

私が卒業したら廃止になるかもしれないと聞いていたが、実際になくなるのは寂しい」と残念がった。

出典 http://dd.hokkaido-np.co.jp

高校の合格発表の日が列車デビューだった原田さん。乗り遅れたのは1度だけ。列車に乗るために駅に行っても来ない日もあり無人駅のためお知らせもありません。その時は自分で積極的に情報収集。そんな3年間を送った思い出深い駅も卒業と同時に廃止。寂しいという原田さん。なんだかキュンときます。

出典 https://twitter.com

原田さんと上白駅の関係はネットを中心に話題になっています。

出典 https://twitter.com

一日2本しかないためテスト中など学校が早く終わった時は少し困ったりしたそうです。色々と苦労もあったのかもしれませんが、原田さんの人生に寄り添ってくれた上白滝駅。高校3年間を支えてくれた駅はなくなっても原田さんの心にはいつまでも残っていることでしょう。

Thanks for reading to the end♪

オススメ記事も合わせてどうぞ♪

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

主にスポットライトで書かせて頂いています。
ありがとうございます。
Twitterアカウント開設しました。
よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス