ヘアアイロンを使わずに、巻き髪を作る方法はないの?

Licensed by gettyimages ®

このように考えたことはありませんか。

1、コテを使うと髪の毛が痛む
2、時間を節約したい
3、不器用なので自分で巻くのが苦手

このような方も実際にいらっしゃいます。

(Q)コテを使うとやっぱり髪は傷む?
(A)コテやアイロンは高温で使用するものなので、必然的に髪も傷みやすくなります。ですが、正しい使い方を覚えておけば傷みを抑えて使用することができます。

出典 http://sabbath.chu.jp

オシャレはしたいけど、髪の毛は大事にしたいですよね。そんな時はこちらがおすすめです。

ダイソーのスポンジカーラー。

出典 http://www.amazon.co.jp

こちらは巻いて眠るだけで巻き髪ができると言われているスポンジカーラーです。このスポンジカーラーを使っている方が沢山いらっしゃいます。

スポンジカーラーなら、髪を傷めずに何度でも練習することができますね。

スポンジカーラー使うときのコツはただ1つ◎

「髪を完全に乾かしてから巻く」たったこれだけです!

このスポンジカーラーは癖がつきやすいのできちんと乾かしていても、けっこうクリンクリンになることも。カールの強さは、かんざしの輪に反対側の先端を差込んで引っ張るときの力加減で調整できますよ。

出典 http://bi-mahou.blog.so-net.ne.jp

オシャレなヘアスタイルも簡単に作ることができます。

オフィスでも好まれそうなヘアスタイルを簡単に作ることができますね。

ある程度の髪の長さがある方は、特に使いやすいアイテムだと思いました。

忙しくても、巻き髪を作ることができる。

Licensed by gettyimages ®

朝の忙しい時間帯、1分でも惜しいですよね。でも、ヘアスタイルがキマっていると気分が上がるもの。ぜひ、ダイソーのスポンジカーラーで、オシャレをもっと楽しんでみてはいかがでしょうか。

この記事を書いたユーザー

山本明日香 このユーザーの他の記事を見る

講談社:VoCE読者ブロガー「VOCEST」3期生。スワロフスキーアーティスト。ヨガ、ストレッチを中心としたボディメイク、ヨーロッパのファッション・ライフスタイルなどを発信するのが得意!ダイエット検定1級取得。Webライティング能力検定1級合格 ◆美容ブログ:http://ameblo.jp/asukaproduce/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス