日本の伝統的文化である「書き初め」

Licensed by gettyimages ®

古来より続く日本の伝統的文化のひとつ「書き初め」

新年を向かえ、精神を集中してその年の心構えや抱負などを書き記すことでこの一年もきっと素晴らしいものになるはずです。

2016年もセンスに溢れる、みんなのインパクトありすぎな「書き初め」をまとめてみました。

1.一筆入魂

もはや神の領域…。2016年の活躍にも期待です。

2.つぶらな瞳が可愛い

今年の干支「申」で書き初め年賀。

3.栃木より愛を込めて

半紙から栃木愛が伝わってきます。

4.新年から身も蓋もない…

薄毛の親父激怒。

5.わたしスポンジになります。

今年は豊富はなかなか振り切ってます。

6.ゴッホより普通に~♪

来年はどんなネタを披露してくれるのでしょうか?

7.家族でiPhone

今年もスタイリッシュに行きます。

8.蛙

なぜ鳥獣戯画。猿だっているのに…。

9.おまえは誰なんだよ!

なぞは深まるばかりです。

10.半紙を有効活用

出典 https://twitter.com

これなら大きな絵が描けますね。

11.ですてぃにぃ節約

むだ遣いダメ!絶対!

12.ことよろ

読めない?「ことよろ」って書いてんだよ。

13.神木隆之介にきゅんきゅん

弟に見せるのがためらわれるのでは…。

14.姉貴の書き初めがひどい…

金か!?金なのか!?

15.気持ちを込めて書きました

出典 https://twitter.com

2016年は美少女の年です!

16.大好きなのでつい

私も大好きです。

17.冬休みは本気モード…ですよね?

諦めの哲学ってやつか…。

18.お願いだから入社させて

何卒ご査収の程よろしく申し上げます。

19.大学生活の集大成

卒業論文?なにそれおいしいの?

20.今年こそやります!

2016年は本気で行きます。たぶん…。

この記事を書いたユーザー

amaneck このユーザーの他の記事を見る

記事を読んでいただきましてありがとうございます。ネットでちょこちょこ記事を書いている神奈川県在住の副業ライターです。個人的に気になったことをお伝えしていきますのでどうぞよろしくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス