寝正月なんてもったいない!

あけましておめでとうございます!
さて突然ですが、あなたはどうやってお正月を過ごしますか?
初詣に行って…あとはこたつでのんびり。なんて人も多いのでは?
それってとってももったいない!お正月こそ買い物に行くべき!特に初売りではお得な福袋が販売されているんです。

鬱袋だったらどうしよう…

よくネットで見かけるのが「福袋買ったら…鬱袋だった」という書き込み。
好みでない服、使えない服ばかりでせっかく買ったのにロクなものが入っていなかった、これは鬱になる…というような福袋を、ネット上で鬱袋と呼んでいるようです。
確かに中身が見えない福袋だからこそのリスクがありますが、きちんと選べば失敗のリスクはかなり低くできます。

①どこの福袋を買うか

福袋を買う前に、そのブランドのお店やホームページをチェックしてみましょう。
どうですか?好みの服が多いですか?
好きな服もあるけど、これはちょっとナシだなあ…なんて服があるブランドの福袋は避けましょう。そのお店の服は気に入ったものをセールで買うべし。
このブランドのものはすべて大好き!とまではいかなくても、8割くらいのものはまあ着こなせそう、使えそうと思えるブランドの福袋ならば失敗しません。

②いくらの福袋を買うべきか

まずアウターが欲しいかどうか決めましょう。
アウターが欲しければ1万円の福袋、アウターがいらなければ5000円の福袋を買いましょう。
アウターが入って1万円と聞くとお得に聞こえますが、すでに気に入っているアウターを持っているならば、不要なアウターが増えるだけです。1万円の福袋はアウターが入っている分点数が少ないことも。また同じ年に1万円の福袋を複数買うと、違うブランドの福袋であっても、流行の似たような形のアウターが入っているなんてこともあります。
また失敗したくないならば1万円超の福袋は避けた方が無難です。

③ネットで中身をチェック

Yahoo!やグーグルで「福袋中身」「福袋ネタバレ」などで画像検索すると、昨年以前の福袋の中身の写真が出てきます。
またアメブロで検索すると、実際に福袋を買われた方のブログが出てきます。
福袋なので中身が全く同じとは限りませんが、中身をチラ見することができるので、安心して福袋を買うことができます。
中でも便利なのがインスタグラムとツイッター。買ってすぐアップされている方がほとんどなので、今年の福袋の中身を見ることができます。

④中身の見える福袋を選ぶ

最近では、あらかじめ福袋の中身を公開しているブランドも多いです。その場合、どの福袋でも内容は一律同じなので、失敗する心配がありません。
しかし、その場合福袋専用に作られている洋服なので通常販売されているものよりも質がよくないことがあります。また、大量に販売されている福袋だと、中身が同じためにその服が人とかぶりやすいという難点も。失敗しない分、喜びも少ないような気がします。

⑤飲食物の福袋を選ぶ

失敗はしたくない、でも福袋のドキドキワクワク感は楽しみたい…!という人は、飲食物の福袋を選びましょう。飲食物だと好きなものが入っていなかったとしても、嫌いなものが入っている確率は低いですし、万が一嫌いなものが入っていても人にあげやすいです。
飲食物の福袋は中身が見えるものが多いという点も安心です。

英國屋2000円福袋の中身・ドリンク無料券2枚・ブレンドコーヒー(粉)・ドリップコーヒー・ビーフカリー2つ

素敵な福袋に出会えますように

いかがでしたか?初売りが1月2日というお店も多いので、まだ間に合います!
みなさんが素敵な福袋をゲットできますように…!
最後に、わたしが購入した2016年の福袋の中身をご紹介します。

BannerBarrett(バナーバレット)福袋5000円

・ニットのフード \7,800
・ベージュの薄手カーデ \12,600
・レース×ボーダートップス \13,000
・ニットスカート \12,000
・短めスカート \13,000
定価総額¥58,400

初めて買うブランドでしたが、お店に出ている服が好みだったこと、わりとシンプルめなお洋服が多く使えそうなものが多かったことが購入の決め手です。
わたしはアウターはいらないので5,000円のものを選びました。ニットが欲しかったので袋が膨らみ気味のものを選びました。満足です!!

この記事を書いたユーザー

旅猿69 このユーザーの他の記事を見る

限られた時間とお金を最大限に活用したい!お得なお店、話題のイベント、弾丸海外旅行で見つけた素敵なスポットなどをシェアします。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 暮らし
  • 料理
  • テレビ
  • カルチャー
  • 恋愛
  • エンタメ
  • ファッション
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス