新年を迎える為におせちは欠かせないものです。
だけどおせちだけで正月を過ごすのは少々味気ない。ちょっと甘くて美味しいものが欲しくなっちゃいますよね♪
そこで今回は正月にぴったりな和スイーツのレシピをご紹介いたします!

1,紅白いちごミルク寒天

●材料
《牛乳寒天》
・粉寒天    2グラム
・水      150cc
・牛乳     100cc
・砂糖     30グラム

《いちご寒天》
・粉寒天    2グラム
・水      200cc
・いちごジャム 大さじ3
・いちご    適宜

●作り方
①鍋に牛乳寒天用の水と粉寒天を入れ火にかけかき混ぜながら沸騰してから1~2分煮る。火を止めて砂糖と牛乳を加えてよく混ぜタッパーや流し缶などに流し入れる。

②鍋にいちご寒天用の水と粉寒天を入れ火にかけかき混ぜながら沸騰してから1~2分煮る。火を止めていちごジャムを加えてよく混ぜたらある程度固まった牛乳寒天の上に流し入れる♪

③型抜きしたいちごを乗せて冷蔵庫で固めたら出来上がり。
※みかん寒天は同じ作り方でいちごジャムを柚子ジャム(茶)にかえて作りましたよ♪

紅白を意識したイチゴとミルクがお正月らしくて縁起物ですね!
透き通る寒天に浮かぶイチゴが可愛らしいです♪

2,伊達巻ロールケーキ

●材料(約28cmまで天板1枚分)
・ホットケーキミックスまたは薄力粉 60g
・卵                4個
・グラニュー糖(薄力粉の時は+10g) 50g
・ココアパウダー          大さじ2

《チョコクリーム 》
・生クリーム            200ml
・チョコレート           90g

●作り方

【ポイント】
・泡立ての最後1分低速にするとキメが整います
・200度に予熱しておいて下さいね
・焼き色が取れないよう外側よりも内側が扱い易いですが鬼巻きすではなく通常の巻きすの際やクリームとココアが合わない素材の時は焼き色を外側にしてココア無しでどうぞ

①手順が少ないのでオーブンを200℃に温めておき天板にもオーブンシートを用意し粉もふるっておきましょうね(ホットケーキミックスはザルOK)
水気が無く綺麗なボウルとハンドミキサーで泡立てます。卵と砂糖をボウルへ入れ湯煎にかけ10分程白っぽくなるまで泡立てます。

②生地がもったりしてゆっくりリボン状に垂れ跡が残る位になったら、ふるいにかけたHM(薄力粉)を入れて、粉が見えなくなるまで下からむらなく混ぜます。
※ここで混ぜ足りないと目が粗く、混ぜすぎると目の詰まった生地になってしまいます。

③むらなく混ぜたら天板に生地を流し入れカードで平らにし天板をトンと台に落し大きな気泡を潰してからオーブンで10分焼きます。
焼いている間にクリームを作ります。お鍋に生クリームを入れ刻んだチョコを加えて溶かし、常温で冷ましておきます。

④10分後オーブンから出し、竹串等でスポンジに刺し生地が付いて来たら焼きが足りないので、もう数分焼いていきます。
焼き上り粗熱が取れたら直ぐラップをかけ、ひいていたオーブンシートを取ります。

⑤『鬼巻きす』を水で濡らし、その上に直接スポンジを乗せナイフで手前から2cm毎に切り込み(切るより押さえる感じで)を入れます。

⑥終わりを斜め切り、焼面の方にクリームを(手前側は多目ですが全体には薄めに)塗っていきます。

⑦巻きすの手前を持ち、引き上げる感じで丁寧に巻いていきます。

⑧巻す自体を、ピッタリとラップで包み冷蔵庫で冷やします。
※形が安定してシットリ仕上がります。

⑨1時間ほどで形が安定しますので巻きすを優しく取り、全体にココアパウダーをタップリ目にかけ、お好みの厚さに切って出来上がりです。

まるで伊達巻卵みたいなロールケーキです!
ふんわり柔らかな生地の中にはたっぷりのチョコクリーム♪和食に飽きた人にはオススメのスイーツですね♪

3,林檎きんとん

●材料(6個分)
・薩摩芋【鳴門金時】       大1本
・ふじりんご(あれば紅玉がBEST!) 1個
・三温糖(orオリゴ糖)       大3
・レモン汁            大1
・豆乳(お好みで)         大2

●作り方
①ボールに水をはり、薩摩芋の皮を厚めに剥いたら 湯がきやすい大きさにCUTし、しばらく水に浸してアク抜きをする。

②たっぷりお湯で、薩摩芋を茹でる。
その間に 林檎を綺麗に洗い、いちょう切りにCUTしたらスチーマーに入れ オリゴ糖&レモン汁を回し掛け、レンジで5分程レンチンする。
お汁ごとフライパンに移し、水分が飛ぶまで煮詰めたら、火を止め冷ましておく。

③薩摩芋に竹串がスッと通るまで柔らかく茹でたら、ザルに上げて水気を切る。
薩摩芋をボールに移し、豆乳を加えてマッシャーでお好み加減にマッシュする。

④煮詰めた林檎を加え、よく混ぜ合わせたら しばらく休ませ、粗熱が取れたら 冷蔵庫で冷やして落ち着かせる。
よく冷えたら 食べやすい分量をラップに取り、巾着絞りで形を整えたら完成
※黒豆のトッピングはお好みで

栗きんとんの黄色に林檎の赤が栄えて綺麗ですね♪
砂糖は控えめなので正月に限らず、小さなお子さんのオヤツとしても良いですね♪

4,抹茶わらび餅

●材料
・水 300cc
・砂糖 15g
・片栗粉 28g
・抹茶 2g
・きな粉 お好みで
・黒蜜、シロップ お好みで
・すり白ゴマ オススメ♡


●作り方
①小鍋に水、砂糖、片栗粉、抹茶を入れたら中火にかける
木べらで常にかきまぜながら加熱
最初はまだまだシャバシャバです!

②加熱していくと、とろっとしてきます!
こんな感じになれば弱火に落として更に2分ほどかきまぜ続けます

③そうすると全体が透明になりなめらかな生地が完成!

④タッパなどにうつし粗熱を取る
粗熱が取れたら冷蔵庫でしっかり冷やす!

⑤冷えたらまな板に取り出し、濡らした包丁でお好みのサイズにカット♡
あとはお好みできな粉、あんこ、黒蜜、シロップなどかけて召し上がれ〜♡
個人的にはすり白ゴマがオススメ♫

切り餅もいいですが、わらび餅の食感もたまりませんよね。
鮮やかな抹茶の緑がさわやかな気分にさせてくれます。

おせちに負けないくらい素敵なスイーツ達♪

黒豆のデコが可愛らしいリンゴのきんとんや、色鮮やかなフルーツが乗った寒天など、どれもおせちに見劣りしない素敵なスイーツばかり♪

見ても食べても美味しいスイーツが並ぶとなんだかワクワクしちゃいますよね♪みなさんもぜひ今回ご紹介したレシピに挑戦してみてください♪

ペコリの公式Instagramアカウントが登場!

公式Instagramアカウントではペコリに投稿された素敵なお料理を毎日ご紹介!
今日何食べようかな~と思ったときは、是非ペコリの公式Instagramアカウントに遊びに来てください。

フォローはこちら

この記事を書いたユーザー

【公式】ペコリ編集部 このユーザーの他の記事を見る

レシピメディア「ペコリ」の公式アカウントです。
毎日の食卓に役立つお料理情報をお届けします。
【アプリのダウンロードはこちらから】
ios : https://itunes.apple.com/jp/app/pecolly-cooking-community/id544605228
Android : https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.ameba.pecolly

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス