受験生の皆様、「何のために大学に行くのか」と聞かれて、答えに詰まったコトはありませんか?

Licensed by gettyimages ®

大学入学前から既に将来を決めている人はともかく、そうでない人にとって大学は、「自分の進む道を見つけるために行く」ものなのです。なので、現時点で明確な目的が定まっていなくてもいいと思います。

その代わり、受験を乗り越えて大学に入ったら、いろいろなことに挑戦してたくさんの経験を積むように自主的に行動すべきです。そして、その過程で自分の進むべき道のヒントにおのずと出会います。

とは言っても、「いまは1分1秒でも惜しい!」と赤本や参考書と格闘されてる真っ最中ですよね?

受験勉強はとても孤独。不安と焦りで押し潰されそうになる…

Licensed by gettyimages ®

受験勉強はとても孤独で憂鬱なもの。そして、努力したからといって報われる保証があるわけでもありません。

しかし、どんな結果になったとしても、何かにベストを尽くしたという経験は、その後のあなたを支えてくれる大きな自信に必ずなります。大切なことは「あの時、辛かったけど受験頑張ってよかった」と後悔しないために、いまは受験勉強に力いっぱい打ち込むことだと思うのです。

そんな受験生たちにエールを!と(筆者も当時はいち受験生でしたので)、受験中に何度も気持ちを奮い立たせてくれた先人たちの名言を紹介します。

勉強のひと休みついでに、2、3分お時間とって読んでみてくださいね!

1. 前に進む道を自分で見つけるために大学に行くのです

出典 http://www.amazon.co.jp

怒られなければレポートを書けないのですか?罰がなければ前に進めないのですか?

それでは何のために大学に来てるのかわかりません。前に進む道を自分で見つけるために大学に行くのです。

出典 https://twitter.com

週刊モーニングで連載していた「天才 柳沢教授の生活」の主人公・柳沢良則教授の名言です。個人的には、受験中というよりは受験後にとくに胸に響いた言葉でした。

受験はあくまで入口にすぎない、進学して卒業するまでが本当の勝負なんだなって実感させられましたね…

2. お前らはこのままだと一生だまされ続ける

阿部寛さん主演でドラマ化もされた、まさに受験生のバイブルといってもいいマンガ作品。桜木建二のこの言葉に、「なんとなく、周りが進学してるから自分も大学へ」と考えていた筆者は、この言葉に自分がどれだけモノを考えていなかったのかと思い知らされました…

3. 受験に「裏技がある」と言う講師は嘘つき

出典 http://laughy.jp

受験に裏技があると言う講師は嘘つき。こつこつと普通にやっていく、むしろ遠回り過ぎるぐらいでいい。

努力を努力と思わないほどに、努力をすることが当たり前。でも、努力は裏切らないっていう言葉は不正確だ。正しい場所で、正しい方向で、十分な量なされた努力は裏切らない。

出典 http://earth-words.org

「いつやるの?いまでしょ!」でお馴染みの林修先生。テレビやメディアに引っ張りだこの超売れっ子となった現在も、東進ハイスクールで教鞭をとる予備校講師です。

林先生がご自身の経験から伝えるストレートなメッセージ。コツコツやることって当たり前のようですが、林先生がおっしゃると説得力が違いますよね!

4. 苦しいから逃げるのではない。逃げるから苦しくなる

出典 https://robertarood.wordpress.com

心理学者・哲学者のウィリアム・ジェームズ氏の名言です。

誰だって何もかも投げ捨てて逃げ出したくなることはあります。それは受験生でも社会人でも、子供でも大人でも同じ。苦しみから解放されたくて逃げ出そうとするのですが、逃げたとしても、その苦しみが消えることはありません。

一度逃げ出してしまったという過去は、挽回のチャンスを失います。そのため、苦しみは出口を失い、いつまでも自分の中にとどまり消し去ることができなくなります。

そうなると、また同じような状況に陥った時、自分でねつ造した記憶が「正しいもの」と認識して再び逃げ出します。さらに、逃げ出すことで後ろ向きな姿勢が増長し、思考を停止させ、見解を狭めることになってしまいます…

苦しみから逃れるために、自分の記憶をねつ造し続けるような人生、あなたは送りたいと思いますか?

5. 死にたくなったら、俺がお笑いやってるところを見てくれ

出典 http://iso-labo.com

死にたくなったら、俺がお笑いやってるところを見てくれ。

死ぬのが馬鹿馬鹿しくなるから。もっとダメなやつがいるって笑い飛ばせ。そして、ちょっとでも勇気が出たら俺のライブに来い。きっと、お前と同じようなやつがいるから。死ぬな!

生きていればいいことあるなんてそんな無責任なこと言えないけど、とにかく死ぬな!解ったか!

出典 http://iso-labo.com

6. 諦めるのはいつでもできるが、諦めないのは今しかできない

エガちゃん、すごくイイ事言っていたので2つ選出しました(笑)

狂気にも似たストイックな芸風には頭が下がりますし、本気でお笑いに命をかけている信念を筆者は感じます。江頭さんの印象は賛否両論あると思いますが、好きじゃないけれど、なぜか嫌いにはなれない芸人さんだということは確かです。

7. 基本があれば1を100にすることだってできる

Licensed by gettyimages ®

「派手で美しいプレーを見せようと思ったら、地道な練習を死ぬほどしないと。基本があれば、1を100にだってできるんだから。基本がない選手は、いつか消えていくでしょう。

練習でいちばん時間を割いているのは、最も地味な対面パスだ。ふたり一組になって、パスを出し合う練習。何度も何度も繰り返すこと。これが重要です。しかし、何も考えないで蹴るだけでは、進歩はない。

足のどの部分で、どれくらいの力で蹴ると、どういうパスになるのか、頭の中にインプットしながら蹴らなきゃ駄目。球質や緩急など、イメージしたボールと同じボールを蹴れるまでパスを繰り返す。そうやって練習して、ある程度ちゃんとボールが蹴れるようになると、いちいちボールに視線を落とさなくてもパスを出せるようになる。

この基本技術が、一瞬のチャンスをものにするよね」

出典 http://books.bunshun.jp

元サッカー日本代表・中田英寿選手の言葉です。中田選手がまだ現役の時に書かれた著書の『中田語録』より参照。

8. 劣っているといっても、決して恥ずることではない

出典 http://topicks.jp

人と比較をして劣っているといっても、決して恥ずることではない。けれども、去年の自分と今年の自分とを比較して、もしも今年が劣っているとしたら、それこそ恥ずべきことである。

出典 http://earth-words.org

松下幸之助さんは、日本を代表する電機メーカー「パナソニック」(旧社名:松下電器産業)を一代で築き上げた経営者であり、「経営の神様」とも称されている人物です。

正直、当時は「当たり前のことじゃん」ってあまり胸に響かなかったのですが(笑)、社会人になってから松下さんの著書を読んでみると、参考になることばかりでした。大学で経営や商学を専攻するつもりなら、松下さんの本を読んでおくことはマストでしょうね。

9. 教科書に載ってる事なんか全部重要やん

Licensed by gettyimages ®

全部アンダーライン引くのはおかしい(笑)

お笑いコンビ・ロザンのツッコミ担当で、京都大学卒の高学歴タレントとして知られる宇治原史規さんの名言。宇治原さんの言葉って、受験生にとってはすごくタメになることが多いと思うのですが、これが一番好きです。

10. 道をえらぶということは、必ずしも安全な道を選ぶことじゃない

Licensed by gettyimages ®

きみはかんちがいしてるんだ。道をえらぶということは、かならずしも歩きやすい安全な道を選ぶってことじゃないんだぞ。

出典 http://www.amazon.co.jp

ドラえもんには名言が多いですが、物事の真理を柔和な言葉でズバッと突いてきますよね…

おわりに…

Licensed by gettyimages ®

筆者もかつてセンター試験を受験した、いち受験生でした。勉強が苦手で飽きっぽく、誘惑に弱い自分を幾度も奮い立たせてくれた先人の言葉たち。何度助けられたかわかりません…

受験論は人によって考え方もさまざまですが、「最後まで諦めない」「基本を忠実にコツコツ積み上げる」「自分を信じる」これらは絶対に忘れてはいけないことですよね。また、言葉をただ読むだけでもなく、口に出してみることをオススメします。言葉にすることで、より脳に深く刻みつけることができます。

本記事が受験生たちだけでなく、今日、明日もお仕事を頑張る社会人の皆様にもお役立てできることがあれば幸いです。受験生の皆様、試験では最後の最後まで諦めずに鉛筆を動かし続けましょう!

この記事を書いたユーザー

hiraku このユーザーの他の記事を見る

ヘタクソながら執筆してます。読み手の発見、驚き、笑顔につながるような内容を心がけています。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • インターネット
  • ライフハック
  • 広告
  • 育児
  • 暮らし
  • ゲーム
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス