妊娠・出産にはそれぞれにドラマがあり、中には涙なしでは語れないようなエピソードを持った人も沢山いると思います。
16歳のジェニーもその中のひとりでした。

Jenni's journey

出典 https://m.facebook.com

ジェニーは高校に通う普通の16歳でした。彼女には最近ネイザンというボーイフレンドが出来、それはそれは楽しい毎日だったようです。しかしボーイフレンドが出来てから2週間ほどたった頃、激しい頭痛に悩まされるようになりました。
ジェニーは母親に連れられ地元の病院へ行くと、なんと脳内に直径2㎝の腫瘍が見つかったのです。そして大きい病院で検査するよう言われ、遠く離れたソルトレイクシティーにある大きな病院でMRI検査を受けました。そこに写ったのは当初の見解よりも大きい腫瘍でした。

それから5日後、詳しい検査結果が伝えられたのですが…脳内の腫瘍は悪性でしかも3つもあったのです。更に脊柱にも転移していて、そこにも3つ見られたそう。
ジェニーは冷静に医師にこう尋ねたそう『私死ぬの?』
医師から返ってきた返事は良いものではなく『治療をしたとしても2年生存率は30%』だと言われたのです。しかしジェニーは泣いたり取り乱したりすることはなかったといいます。

ジェニーはすぐに癌の治療に専念することとなりました。学校へも行けないジェニーはいつもベッドの上でボーイフレンドであるネイザンとお喋りすることが楽しみでした。ネイザンは常にジェニーを気遣いそばにいてくれたそうです。
それから約5ヶ月がたった頃、ジェニーの体内に変化が訪れます。なんと大きかった腫瘍が小さくなったのです。治療が効いているようでした。

しかし肩まであった髪の毛は抜け落ちてしまっていました。それでもネイザンは常にジェニーを支え続けました。学校や近所では“ジェニーは癌になった!ネイザンはジェニーにつきっきりだ”と噂話が飛び交うようになったそうです。それでも2人は気にしませんでした。

そしてそんな時、もうひとつジェニーの体に変化が起きたのです。嘔吐することが増え、お腹の痛みを訴えるようになったのです。受診した結果は“妊娠”でした。10週目でした。
普通なら手放しで喜ぶような状況ですがそうもいかず…ガンを患っている16歳の少女には厳しい現実が待っていたのです。

赤ちゃんの命か自分の命か…

たった16歳のジェニーに迫られた選択肢は2つ“中絶をして治療を続ける”か“治療を中断して妊娠を続ける”かでした。妊娠を続けるということは、ジェニーの死を意味します。
しかし、ずっとずっと母になりたかったジェニーにとって、選択肢は1つだったのです。そう、妊娠を続けることでした。

腫瘍が小さくなってきたこともあり、きっと大丈夫だとジェニーも家族も思っていたそうです。出産を終えてからまた治療に入れば、良くなっていくものだと誰もが信じていたといいます。

妊娠が進むにつれ、お腹の赤ちゃんが男の子だと判明しました。チャド・マイケルと名付けられました。順調に妊娠生活は進み、いよいよ出産の時がきました。

ジェニーは頑張りました!元気で健康な男の子チャド・マイケルが誕生したのです。
ジェニーは助産婦さんの手を取り言いました『任務完了。やり遂げたわ』

6日間の入院の後、ジェニーはチャドと共に退院しました。チャドと自宅へ帰りたかったのです。ジェニーは日に日に弱っていきました。

そしてチャドが生まれてから12日後、ジェニーはチャドを腕の中に抱きしめたまま帰らぬ人となったのです。
目も開けず弱ったジェニーは手探りでチャドを撫で、感じながら『チャド、あなたが目に浮かぶようだわ』という言葉を最期に眠る様に旅立たれたそうです。

ジェニーの勇気と我が子への愛は素晴らしいものです。亡くなられた時には17歳になっていたそうですが、それでも17歳。ここまで母性って強くなるものなんですね。

チャドは、父親であるネイザンが親権を持ち、ジェニーの母親が育てているそうです。天国からジェニーに見守られ、すくすく元気に成長してくれることでしょう。この計り知れない母の愛は、これからもチャドを守ってくれることと思います。

この記事を書いたユーザー

A.Jism このユーザーの他の記事を見る

海外かぶれ✈︎のコテコテ大阪人ライターです。まだ日本では伝えられていないような海外ニュースを中心に、育児ネタ、雑学ネタを記事にしたいと思います。多くの人に感動を、そして様々な問題を考えるキッカケを与えていきたいと考えています。やんちゃな2児の育児に奮闘する傍ら、執筆活動を頑張っています★よろしくお願いします!

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 育児
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス