ここはロシア南東部、シベリアにある三日月型の湖、バイカル湖。バイカル湖の面積は31,494 km2と琵琶湖のおよそ46倍もある。

「世界一」のタイトルを複数持つバイカル湖

バイカル湖の最大水深は1,634〜1,741mと世界で最も深い湖。
貯水量も世界最大。
透明度も世界一。
さらには、世界で最も古い古代湖。

「バイカル湖では超自然的とも、魔術的ともいえる不思議な出来事が絶えない。そのすべてが驚きで、心が惹きつけられる」。

出典 http://karapaia.livedoor.biz

ロシア人写真家のアレクセイ・トロフィモフがバイカル湖の奇跡的瞬間を収めた写真がこれだ。湖面に数百メートルに及ぶ大きなひびが入り、その光景がまるで世界を二分するかのような超自然的現象の瞬間である。

バイカル湖が最も美しいと言われる季節は冬

ターコイズブルーの氷と雪のコントラストがまるでアナ雪の世界のよう。

神秘的な瞬間を魅せてくれるバイカル湖

バイカル湖はあまりに透明度が高いために、1月から5月の冬には凍結した湖面から40メートル下まで見通せるほどだ。

バイカル湖の魅力でもある湖水の透明度の高さは
その美しさから、シベリアの真珠とも呼ばれている。
そんな湖に生息しているのがこちら。

バイカル湖の周辺には、たくさんの固有種が生息しています。愛くるしい姿のバイカルアザラシもまた、バイカル湖の固有種のひとつ。世界で唯一淡水に生息するアザラシで、夏にはバイカル湖全域に住み、冬はバイカル湖北部にあつまります。

出典 http://find-travel.jp

打楽器のような氷

またこの氷を叩くとまるでアフリカを思い出させるような打楽器みたいな音がする。その音声がこちら。

これが氷の音!?

出典 YouTube

一見信じがたい光景が広がる。これが氷を叩くとする音なのか?こんな音初めて聞いたと思わず聞き入ってしまう。

1月から5月は湖面が凍結、その氷厚は70-115cmに

バイカル湖の氷は、数十センチ〜数メートルと非常に厚いのも特徴。そのため、人だけでなく車が走ったり、線路をしいて鉄道が走ることもできてしまうほど

出典 http://find-travel.jp

世界でも有数の極寒地であるバイカル湖。その極寒だからこそつくることができる神秘的な絶景の数々。訪れてみたくなる湖の1つである。

この記事を書いたユーザー

りん5 このユーザーの他の記事を見る

やりたいように生きる♡ラインスタンプ販売中♡
副業でどこまで稼げるかを日々の出来事とあわせて綴っています。

グルメやレポートや旅行中心Diary
http://ameblo.jp/chou-chou77/

ダイエットや引き寄せなど興味があることにチャレンジDiary。
http://poporingo55.hatenablog.com/

得意ジャンル
  • インテリア
  • 話題
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス