もくもくと黒煙をあげながら燃える一艇のボート。

これは、ニュージーランドの湖で起きた“湖上火災”を撮影した動画なのですが、消火設備のない状況にも関わらず、燃えているボートの中には、なんと、満タンの燃料ボトルが2本も乗っているという…最悪すぎる状況。さすがにこれでは…手も足も出せません。

撮影者も、そんな悲惨な状況に為す術なく、見守るしかなかったのですが、突如右上から現れた小型ボートによって、この危機的状況…

一変するんです。

猛スピードで燃え盛るボートに突っ込んでくる…小型ボート。

『このままではぶつかる!』

と誰もが思った次の瞬間!

寸前の所で舵を切り、強烈なターンを魅せる小型ボート!

その結果…

ターンによって巻き上がった水が、燃え盛るボートに直撃し…

あれだけ燃えていたボートの火が、一気に下火に!

これは凄すぎます!

更に、もう一度

キレのあるターンで、燃えるボートに水をぶちまける…小型ボート。では、3回のターンで見事に鎮火させる…驚異の動画。ご覧下さい!

出典 YouTube

これぞ神業!

船長の機転、そして超絶テクニックによって、見事に鎮火されたボート。もし、あのまま待っていたならば、燃料が燃え尽きるまで、相当な時間がかかったに違いありませんね。

一歩間違えれば、自分の身も危ない状況下の中、勇気ある行動によって、見事に鎮火させた船長。これは、船舶火災の奇跡の消火活動として、これからも…語り継がれていくことでしょう。

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス