プログラマーであり、アーティストでもある“Clement Valla”さんが、500人の被験者を対象に行った

『前の人が描いた線をなぞって下さい!』

という超シンプルな検証実験。まるで伝言ゲームのような…この実験なのですが、これが、我々の想像を遥かに超える…驚きの展開をみせていたので紹介したいと思います。

絵心や、アーティスティックな才能など、全く必要としない今回の実験。ただ、前の人が描いた線を忠実になぞるだけなのですが…

数人がなぞっただけで…

この状況。

綺麗な1本線だったのに、かなり波打ってしまった線。

そしてここから…

1本の線は…驚きの形へと変化していきます。

元々、まっすぐの線だったとは思えないほど、グニャグニャになる線。

それは、もはや“線”とは言えないモノとなり…

まるで地図を描いているかのよう。

では、1本の線から始まったとは思えない…驚愕の変化っぷり。動画にてご覧下さい!

出典 YouTube

スゲェェ(゚Д゚)ェェエエ!!!

伝言ゲームでもよく見られますが、次々と情報が伝わっていくうちに、元の話とは似ても似つかない話になるという…あの状況にそっくりな、この結果。これには人間の曖昧さ。感じざるを得ませんね。

少しのズレが大きなズレとなり、取り返しのつかないモノになる。そんな目に見えないモノを形にした興味深い検証実験。以上、『「前の人が描いた線をなぞって下さい」と500人にお願いした結果…衝撃的な展開に!』でした!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス