◆ 必勝祈願!受験生に食べて貰いたい勝負飯!

出典 http://shop.plaza.rakuten.co.jp

この季節、受験生はもちろんのこと、ビジネスでの大きな勝負、資格試験、ギャンブルなどなど大きな勝負を控えている方に是非食べて貰いたい、そんな勝負飯・げんかつぎ飯についての興味深いランキングが発表されていました。
気になる第1位はやっぱり●●●?

試験やプレゼンテーション、大事な商談など勝負事の前に、縁起のよいものを食べることはないだろうか? 今回はマイナビニュース会員300人の「勝負飯」「げんかつぎ飯」について聞いてみた。

出典 http://news.mynavi.jp

調査時期: 2015年11月11日~13日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 300人
調査方法: インターネットログイン式アンケート

出典 http://news.mynavi.jp

第1位:カツ丼(49.3%)

出典 http://hitosara.com

第1位はやっぱりカツ丼。第2位に大差をつけての、堂々トップを飾りました。でも、なぜカツ丼なのでしょうか?それは、勝負に勝つ=カツに引っかけているからなんですね。
カツ丼と一口に言っても、地方によってはそれぞれ味付けや調理方法が異なっていたり、最近ではご当地グルメとして様々なアレンジがなされていたりします。ちなみに筆者は名古屋界隈出身なので、カツ丼と言えばやっぱり味噌カツが思い浮かぶのです。

・「勝負に勝つといえばカツ丼だと思うから」(36歳男性/北海道/情報・IT/技術職)
・「一気にかき込んで、さあやるぞという気持ちになれる。勢いがつく」(36歳男性/東京都/機械・精密機器/営業職)
・「小学校のときから親が勝負事の時に作ってくれたから」(34歳女性/広島県/学校・教育関連/その他)
・「必ず受験の前の日に食べさせてもらっていたから」(34歳女性/愛知県/学校・教育関連/事務系専門職)
・「縁起がいいと母がよく言っていた」(24歳女性/山口県/食品・飲料/専門職)

出典 http://news.mynavi.jp

出典 http://blog.tabearuki.net

あんかけカツ丼
名古屋からほど近い、岐阜県で食べられるあんかけカツ丼。温かいカツの上にさらにあんかけが乗る事により、食べ終わるまで冷める事がなく熱々のまま食べる事が出来ます。ありそうで意外とない組み合わせ。でも美味しそうですね。

出典 http://www006.upp.so-net.ne.jp

しょうゆカツ丼
こちらも岐阜県で食べられるというしょうゆカツ丼。甘辛い醤油ベースのソースがたっぷりとカツの上に乗っています。ツヤツヤでまるで照り焼きソースのようです。

出典 http://www.logsoku.com

みそカツ丼
筆者が個人的に思い入れが強い、みそカツ丼。名古屋界隈では赤味噌(八丁味噌)が日常的に用いられているので、なんの違和感もなく食べていましたが上京してきてカツ丼と言えば卵とじ、みたいなメニューが多い事にビックリしたものです。最近では名古屋グルメとして全国的に知られるようになって来ましたね。

第2位:とんかつ(11.7%)

出典 http://www.kanoya.in

第2位は第1位とほぼ同じ理由で、とんかつがランクインしました。サクッとした衣の歯触りがたまらないとんかつ、そのまま食べてもよいですがかつサンドかつカレーなどアレンジが利くのも嬉しいです。お弁当に入れてもいいですよね。

・「母がいつも勝負事の前にかつサンドを作ってくれていたから」(30歳女性/東京都/医薬品・化粧品/事務系専門職)
・「子供の頃、運動会の前日はとんかつを食べていた」(22歳女性/東京都/金属・鉄鋼・化学/営業職)
・「特別な時に食べるイメージなので、げんかつぎにいいかなと思う。特にお店で2,000円を超えるような豪華なメニューを食べると気合が入ります」(38歳男性/大阪府/金融・証券/営業職)
・「受験前の日などにはいつもとんかつを食べてきた」(24歳女性/兵庫県/情報・IT/営業職)

出典 http://news.mynavi.jp

出典 http://phenix-falcon.at.webry.info

とんかつパフェ
一時期話題となったとんかつパフェをご存知でしょうか?これは愛媛県松山市に本社がある豚カツ店、清まるの登録商標。その名の通り、とんかつに、リンゴ、オレンジ、キウイフルーツなどのフルーツやアイスクリーム、生クリーム等をトッピングしたパフェ。

出典 http://obentodeli.jp

かつサンド
芸能人の差し入れとしても人気の高いかつサンド。有名なものだと、肉の万世やまい泉などが人気ですよね。また、庶民的なお値段で美味しいかつサンドが買える肉のハナマサのオリジナル商品も最近では話題です。試験当日のお弁当にもいかが?

出典 http://mai-sen.com

サンドイッチ ヒレかつサンド(3切 421円)
まい泉の看板商品です。やわらかいヒレかつと、特別にレシピを指定して焼いたパン、甘めのソースの三味一体の美味しさが口の中いっぱいに広がります。

出典 http://www.niku-mansei.com

万かつサンド(700円)
おなじみの万かつサンド、気軽なお値段で頂ける人気商品です。

出典 http://tabelog.com

カツサンド(350円)
店内のお総菜コーナーに並んでいる事が多いのですが、店舗によっては店頭に並べる事があるほどの人気商品です。分厚いカツがたまりません!

出典 http://hitosara.com

かつカレー
カレーのトッピングにはかかせない、とんかつ。チェーン店のカレースタンドなどでは必ずメニューに掲載されていますので、手軽にランチなどで取り入れてみても。

第3位:納豆(7.7%)

出典 http://arasastyle.biz

第3位にランクインしたのは、ちょっと意外な納豆です。スーパーなどで3パック100円以下でも買う事が出来る、超~庶民的な食材なのに、どうしてでしょうか?
その理由は、「決してあきらめない」を意味する英語「Never give up(ネバーギブアップ)」にひっかけて、ネバーで、粘質の高いネバついている納豆という訳。うーん、ちょっとこじつけ?

・「健康によく、粘り強くなれそうだから」(32歳女性/奈良県/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「なにがあっても粘り強く対応するように」(20歳女性/東京都/医療・福祉/専門職)
・「粘りが必要な時にげんかつぎで食べる。」(30歳男性/山口県/学校・教育関連/専門職)
・「いつも食べているものなので、いつもどおりに頑張れるようにと」(32歳女性/奈良県/その他/その他)

出典 http://news.mynavi.jp

出典 http://www.recipe-blog.jp

納豆温玉乗せ
ブログ発の簡単で美味しいレシピを次々と発表されている、こうちゃんのレシピにこんな美味しそうなものがありましたよ~!受験勉強の夜食にピッタリですね。

出典 http://www.misbit.com

キムチ納豆炒飯
納豆の匂いや粘りが実は苦手、そんな方にオススメなのはキムチ納豆炒飯です。炒飯を作る時に、キムチと納豆を入れるだけ。キムチの強い香りが納豆くささを消してくれるそうです。また、どちらも発酵食品なのでお腹によさそう。

出典 http://photozou.jp

納豆巻き
コンビニや回転寿司、テイクアウトのお寿司のパックなどでも見かける納豆巻き。片手でひょいっと食べられる手軽さが魅力です。

第4位:鯛(3.7%)

出典 http://www.bob-an.com

第4位にはがランクインしました。これはもう、おめで鯛!という意味から来るもので、縁起ものでもあります。勝負前だけではなく、年末年始のお祝い事などですでに頂いた方もいるのでは?
本物の鯛は高価でなかなか手が出せなくても、鯛をモチーフとした縁起ものスイーツなども多く出回っているので、代用してもよさそうです。

・「縁起がいい」(50歳以上男性/東京都/情報・IT/技術職)
・「試験に受かるから」(36歳女性/三重県/医療・福祉/専門職)
・「特別感があるから」(28歳女性/東京都/情報・IT/経営・コンサルタント系)

出典 http://news.mynavi.jp

出典 https://kanawablog.wordpress.com

鯛飯
鯛から出てくる美味しい出汁をいっぱい吸い込んだ、ほかほかご飯がたまりません。身をほぐし、ご飯と一緒に食べると幸せな気持ちになれます。

出典 http://www.saika-tatami.co.jp

鯛の塩窯焼き
お祝い事の席などでしかなかなか見かけないかも知れませんが、鯛のお頭つきやこちらの塩釜焼き、一度は食べてみたいですよねえ。

出典 https://www.youtube.com

鯛焼き
本物の鯛は高いし調理も大変そう。そんなあなたには鯛焼きがオススメ。特に寒い冬の時期には嬉しい、ほかほかおやつです。最近ではあんこの他にもいろんな具材が揃っているので、食べ歩きしてみると楽しいんですよ。

第5位:チキンカツ(3.3%)

出典 http://gigazine.net

カツ丼、とんかつですでにその理由は明かされていますが、チキンカツも同等の理由で第5位にランクインしました。豚か鶏かって話ですが、カツになっている事が大事なのです。

・「鶏が好き+勝つ」(29歳女性/奈良県/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)
・「鶏肉が好きなので食べると元気が出る」(32歳女性/広島県/ソフトウェア/事務系専門職)
・「おろしで食べるとさっぱりおいしく元気になる」(31歳男性/静岡県/農林・水産/技術職)

出典 http://news.mynavi.jp

◆ まだある!勝負飯!

出典 http://www.garbagenews.net

その他のランキングサイトで公開されていた情報を参考にすると、まだまだ勝負飯やげんかつぎ飯はいっぱいあるみたいですね。一部、こじつけっぽい理由もありますが、きちんと選ばれる理由があるメニューもあって面白かったのでピックアップしつつご紹介。

ウインナー

出典 http://www.kameo.co.jp

勝利者を意味する英語「Winner」に引っかけたウインナー。朝食で食べるもよし、お弁当の一品にするもよし。取り入れやすい食材です。

素うどん

出典 http://nekokichi34.blog33.fc2.com

少数派だとは思いますが、素うどんなんてのもありました。ツルツルっと食べられて胃にも優しいので、メニューのひとつとしてはオススメ出来るかも?チェーン店も多いですし、外出先でも食べられますね。

・「素うどん: 何もないシンプルな物を食べ、心を無にしてから勝負に挑む」(44歳男性/東京都/情報・IT/技術職)

出典 http://news.mynavi.jp

ステーキ(ビフテキ)

出典 http://r.gnavi.co.jp

なんとなく肉を食べると元気が出るとか頑張れるとか、げんかつぎというよりはパワーをつけて勝負に備えるという意味でステーキも人気が高かったです。

・「ステーキ: 一番好きな肉料理だから、食べると頑張れる」(29歳女性/鳥取県/学校・教育関連/専門職)

出典 http://news.mynavi.jp

串カツ

出典 http://www.ttcbn.net

とんかつやチキンカツと同じ理由で、カツ=勝つ。

・「串カツ: 作るのが大変だし、ちょっとぜいたくしてパワーを蓄えようかなと」(33歳女性/東京都/金融・証券/専門職)

出典 http://news.mynavi.jp

カレー

出典 http://tabelog.com

イチロー選手がカレーを食事に取り入れていた、というのは有名ですね。CMでも朝カレーなんてのが一時期は流行していました。カレーを嫌いという方は少ないですし、スパイスがたっぷりと入っていて栄養満点なので体力づくりにも良さそう。

・「カレー: イチロー選手に感化されています」(36歳女性/神奈川県/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

出典 http://news.mynavi.jp

この記事を書いたユーザー

nalu-3-lin このユーザーの他の記事を見る

池袋を中心としたB級ブログネタ、ハワイネタ、プチプラコスメネタ、美容と健康によい食品ネタなどを中心に記事を書いているSpotlight公式ライターです。ジュニア・スーパーフードマイスター取得。
【ブログ】池袋うまうま日記。⇒http://umalog.exblog.jp/

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • グルメ
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス