アメリカ南部は人種差別が今も根強く残る地域が多く・・・

クリスマスイブの夜、ジョージア州オーガスタ近郊のイタリアンレストランをアラブ系の家族が訪れました。大人7人と子供5人の大人数のグループです。彼らがアラブ系でイスラム教徒ということは、話す言葉と外見で明らかでした。女性達はヒジャブを被っていました。

その夜レストランで起こったことを、Eslam MohamedさんはFacebookに投稿しています。

テーブルに置かれたチェックには驚きのメッセージが!

出典 https://www.facebook.com

差別や迫害への不安な気持ちでレストランに入った家族。支払いをしようと受け取ったチェック(勘定書き)に書かれていたメッセージは全く予想さえもしていなかったものだったのです。

メリークリスマス!

出典 https://www.facebook.com

支払い済み

”ビューティフルファミリーへ  メリークリスマス!”

世界中でムスリムに対するヘイトスピーチや差別迫害が起きています。でも暗闇の中に光りがあることを実感しました。誰が払ってくれたかわかりませんが、僕がその人にたったひとつ伝えたいメッセージがあります。

”私からもあなたへメリークリスマス!美しい心を持つあなたにたくさん神のご加護がありますように!"

出典 https://www.facebook.com

書かれたメッセージを見た瞬間の感動は、一生忘れられないものになったことでしょう。
クリスマスイブにイスラム教徒の家族に届けられた"メリークリスマス”。宗教を越えたとても美しいメッセージです。

この記事を書いたユーザー

LittleD このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。テキサス州在住。料理研究家でフリーランスのコラムニスト

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス