列車内で大合唱する大学生たちに対し、車掌さんがとった素晴らしき行動。これがとっても素敵だったので紹介したいと思います。

列車内に響く歌声。彼らは、ハーバード、プリンストンと並ぶアメリカの超名門大学“イェール大学”の合唱団『Yale Glee Club』のメンバーたちなのですが、いくら美しい歌声とはいえ、通勤列車で歌っていれば…

やはり車掌さんがやってきますよね。

『君たち!ここをどこだと思っているんだ!』

大きく両手を広げ“STOP”のジェスチャーを繰り返す車掌さん。そんな車掌さんの姿に、大学生たちの表情も一瞬にして曇るのですが…

車掌さんが、何かを生徒たちに伝えた直後、曇った表情を見せていた大学生たちの表情に…明るさが復活します。

拍手まで飛び出す列車内。一体、何を伝えたのでしょうか。

大学生たちが見渡せる位置までやってきた車掌さん。そして…

突如、両手を上げたかと思うと…

なんと“指揮”をはじめる車掌さん。

これは素敵すぎます!

指揮の経験があるのか、合唱団相手に見事に指揮を執る車掌さん。

では、『私が指揮を執ろう!』という…車掌のまさかの申し出によって実現した、車掌×Yale Glee Clubのミニコンサート。動画にてご覧下さい!

出典 YouTube

車掌さん…カッコ良すぎ!

大学生たちも驚くほど、ノリノリに指揮を執った車掌さん。これは大学生たちにとって、また、車掌さんにとっても、一生忘れられない思い出となったことでしょうね。

たくさんの拍手を受け…ご機嫌な車掌さん(笑)。以上、『拍手喝采!列車内で大合唱する大学生たちに対して車掌さんがとった行動が素敵すぎる!』でした!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス