もう悩まないで!日常のスゴ技いっぱい♪

出典 http://yururila.com

TV番組を始め、メディアで紹介されて評判の裏ワザをご紹介いたします。ホントに使える裏ワザばかり。日々の生活でちょっとした悩みだったアレコレをき、今日は一気に解決しちゃいましょう。

便利な裏ワザ紹介☆

マニキュア落としが、超簡単にスルっと!

出典 http://nail-press.jp

マニキュアを落とすときは、たいていの人は、コットンに除光液を付けているかと思います。でも完全に落とし切るには、かなりの除光液とコットンが必要となりますね。

出典 http://kurashinista.jp

そこで、伝線したり、古びたストッキングを用意してください。適当な大きさに切って、少々厚く折って、コットンの代わりにそこに除光液を付けて、マニキュアを落としてみましょう。スルっとキレイに、素早く取れますよ。

コットン代や除光液代の大きな節約につながります!

出典 http://ameblo.jp

ラメ入りネイルって、落とすのに苦労する人が多いですよね。ゴシゴシやってもなかなか取れないラメ。でもストッキングを使うとスルっと簡単に落ちてしまいます!

私の裏技ラメの落とし方は、
ストッキングを用意します。(もちろ電線のいったもの可)コットンより大きめにカット。
たっぷりリムーバーを含ませたコットンを2枚重ねてストッキングの中に入れる。
爪の上にしばらく置いた後、さっと拭きます。
かなり、きれいにとれますよ!

出典 http://oshiete.goo.ne.jp

出典 http://lier.jp

ストッキングのきめ細かい繊維と優しい肌触りで、爪もいたわりながらキレイに落とせます!

ストッキングに除光液を付けて拭くと、ストッキングに ラメにうまく引っ掛かり、落としやすくなりますよー。
コットンでラメが落ちにくい人は、 一度試してみてくださいね(^-^)

出典 http://www.kumabel.jp

おろし金に、もうショウガはくっつかない!

出典 http://blog.itamania.com

おろし金でショウガをおろすと、どうしても刃部分にショウガの繊維が挟まって、何をやっても取れません。ちょっとイライラ。

出典 http://d.hatena.ne.jp

そのイライラストレスを解消してくれるのが、クッキングシートです。おろし金にクッキングシートをかぶせて、その上からショウガをおろしてください。

出典 http://d.hatena.ne.jp

すると、おろし金にショウガの繊維がくっつくことなく、クッキングシートからスルっと落とせます。

ワサビや大根でも使えますよ!

出典 http://blog.itamania.com

クッキングシートのみならず、アルミホイルでもできます!

アルミホイルを敷くと繊維が絡まないでキレイに取れるんです♪

出典 http://blog.itamania.com

出典 http://blog.itamania.com

アルミホイルだと、クッキングシートより楽にかぶせられて、安定感もあります。ずり落ちもなさそうですね。

アルミホイルの上からしょうがを擦ります。

出典 http://blog.itamania.com

しょうがを擦り終わっておろし金からアルミホイルをはがすと…

出典 http://blog.itamania.com

出典 http://blog.itamania.com

くっつきもなく、ショウガをムダにしません!

繊維が全く絡んでいません♪ヽ(^◇^*)/

出典 http://blog.itamania.com

電子レンジに入れるお皿が熱くて持てない!

出典 http://dt125kazuo.blog22.fc2.com

電子レンジで、食べ物を加熱し終わり、お皿ごと取り出そうとすると、その熱さにビックリ!やけど寸前!なんてこともしばしば。危ないですよね。

でもそんなお悩みを解決してくれる方法があります!

出典 http://www.kyodoprinting.co.jp

ポイントは、ラップのかけ方なんです!以下分かりやすく、ふきんを使ってご紹介いたします。

出典筆者「シロクマInTheSky」撮影

ラップだと透明で分かりづらいので、表にストライプ模様の付いたふきんをラップ代わりに使用しご説明いたします。お皿の上には、電子レンジで温める食べ物がのっているものとします。

出典筆者「シロクマInTheSky」撮影

お皿にラップをかけるときに、対角線上の2か所はお皿の下へ通常どおりかぶせます。そして、残った対角線上の2か所は、お皿の下ではなく、上に折ります。

出典筆者「シロクマInTheSky」撮影

そして、緑の線で印を付けた2か所は隙間が開いてしまっているので、密閉するために、指でお皿にきっちり抑えつけます。

これで準備完了。このまま電子レンジで通常どおり温めてください。

出典筆者「シロクマInTheSky」撮影

電子レンジからお皿を取り出すときは、ラップがかかっていない部分(ここでは赤丸で印を付けた箇所)を手で持つと、まったく熱くありません!

出典 http://news.sougansha.co.jp

これならもうすぐに取り出せますね!ラップに包まれていない部分は40度ほどで、包んである部分は70度ほどにまで温度が上昇します。30度も温度差ができるんですね!

これは、食材に含まれる水分が、電子レンジで加熱した際に熱い水蒸気になり、その熱でお皿まで熱くなってしまう原因になりますが、ラップをかぶせなかった部分は熱い水蒸気が触れないため、熱くならない・・・ということです。

出典 http://news.sougansha.co.jp

「温泉卵」がこんなに簡単に作れちゃう!

出典 http://2-ieme.com

カレーや牛丼などなど、料理の上に「温泉卵」を置いて食べたいですよね!

出典 http://p.twipple.jp

でもこの温泉卵、自宅で作ろうとしても、ゆで時間が短いと半生のゆるゆる卵に、逆にゆで時間が長いと、中途半端に固まってしまいます。ゆでる時間の加減が非常に難しいのです。

出典筆者「シロクマInTheSky」撮影

そんなときに、とっても上手に「温泉卵」を作ることができる裏ワザがあります!

まず用意するものは、2枚のキッチンペーパー。そして卵1つ。

出典筆者「シロクマInTheSky」撮影

その2枚のキッチンペーパーを重ねます。そして中央に卵を置きます。

出典筆者「シロクマInTheSky」撮影

キッチンペーパーで卵を包んでいきます。折る箇所の順番は特にありませんが、まず下を折ります。卵は中央に置いてあります。

出典筆者「シロクマInTheSky」撮影

次に上も折ります。

出典筆者「シロクマInTheSky」撮影

端も折っていきます。

出典筆者「シロクマInTheSky」撮影

最後の端も折ります。こうして、卵が完全に包み込まれました。

出典 http://d.hatena.ne.jp

お鍋に入れた水を沸騰させます。沸騰したら火を止め、キッチンペーパーで包んだ卵を、沸騰したお湯の中に入れます。

そして18分間待つだけ!

出典 http://d.hatena.ne.jp

18分後に卵を取り出して、お皿に割ると…。

あの温泉卵が!!!ちょうどいい加減でできています!

出典 http://ameblo.jp

実は、温泉で作る温泉卵は、70度前後のお湯で長時間加熱します。その「ゆっくり加熱」することで、ぷるぷるの卵になるんです。

出典 http://d.hatena.ne.jp

自宅で作る温泉卵は、キッチンペーパーで卵を包むことで、熱い鍋底に触れなくて済み、ゆっくりと加熱が出来るのです。

出典 http://www.koujuan.co.jp

これで、いっぱい温泉卵を使った料理ができますね!

使える裏ワザ!どんどん試してみよう♪

出典 http://womantype.jp

日々の生活でどんどん使えそうな裏ワザばかりですね!悩む前に、ライフハックとして取り入れていきましょう♪

この記事を書いたユーザー

シロクマInTheSky このユーザーの他の記事を見る

Spotlightプラチナライターとして執筆しています。日々の生活に役立つ情報をどんどんネット配信していきたいと思います♪日本も含め、海外などあちこちに出没しています(笑)世界中のいろんな記事を書いていきたいと思います(^_-)

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • ライフハック
  • 暮らし
  • カルチャー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス