橋の上から飛び降りようとする男性

2015年12月25日、トルコのイスタンブールの街中での出来事です。

高さ64mあるボスポラス橋の上で、一人の男性が橋の上から飛び降りようとしていました。

出典 https://www.youtube.com

現場の警察官数名で、飛び降りるのをやめて戻ってくるように説得していますが…

出典 https://www.youtube.com

聞く耳を持たず、なかなか応じない男性。

そこへ現れたのは…

そんな状況の中、その場に現れたのはなんとトルコのエルドアン大統領

Recep Tayyip Erdoğan(レジェップ・タイイップ・エルドアン)第12代大統領が礼拝を終え、イスタンブールの街を車で走っていた時のこと。道路が規制された現場に遭遇したんだそうです。

出典 https://www.youtube.com

そしてその様子を観て、SPに男性と話がしたいと伝えます。

出典 https://www.youtube.com

男性は、まさかの大統領からの呼びだしに驚いたのか、その申し出を受けて飛び降りるのをやめて大統領の待つ車の方へ。

出典 https://www.youtube.com

そこで、家族の悩みなどを大統領に打ち明けました。

すると、エルドアン大統領は男性と握手をし、もう二度と自殺なんて考えないうように伝えたうえで、なんとその場で電話を取り出して関係当局へ問題を解決するよう指示を出したんだとか。

出典 YouTube

いち国民の為に関係当局をどこまで動かしたかは分かりませんが、普通なら通り過ぎてしまうところを立ち止まり、自分ならその男性を救えると思い行動した大統領には称賛の声が集まっています。

なんとも素敵なお話ですね。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス