暖かい寝床が欲しいのは人も動物も同じ。多くの難民を受け入れたギリシャで、野良犬に寝床を提供するカフェが話題になっています。レスボス島のカフェ「Hott Spott」(ホット・スポット)では難民を快く受け入れる親切なオーナーによって、多くの人が暖を取ることができました。

午前3時の閉店と入れ替わりにやってくるのは…犬

出典 http://i100.independent.co.uk

港沿いにあるこのカフェ(写真左)では、午前3時に閉店を迎えます。人と入れ替わりにやってくるのは…野良犬。海風が冷たい寒い屋外で眠る野良犬を助けたい一心で、オーナーは寝床を提供しようと野良犬たちを呼び込んだのがきっかけで、今では人も犬もこの親切なオーナーのおかげで暖かい場所を提供してもらえるように。

Facebookに投稿された写真が大反響

出典 https://www.facebook.com

カフェで働くアントニスさんによると、夏辺りから野良犬たちを呼び寄せ寝床を提供するようになったそう。「この辺りは犬が多いんです。バーやカフェが閉まる頃になると毎晩犬たちがここにやって来て眠るんです。7月からそうしていますが、今まで何の問題もありませんよ。」

カフェを利用するお客さんも犬がいても文句を言う人はいないということで、ここでも人と犬の共存生活が平和に行われている様子。「でも最近はテレビ局の取材の依頼や、スマホでこのカフェの写真を撮る人が増えましたね。」というアントニスさん。

ギリシャではここ数年の経済破綻により多くの人と共に野良犬の数も増えたそう。でも、こうして人が人だけでなく動物にも優しい手を差し伸べて、助け合って生きていくという姿は世界中の誰もが見習うべきところではないでしょうか。

ほんのちょっとした親切でも、人の心をほっこりさせてくれます。様々なことが起こる世界で、どこかで誰かが小さい親切をしてそれにハッピーを感じる人(もしくは動物)がいることが何より嬉しいと感じる筆者です。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス